曲がった足指 ~ 指節骨の偏位による足趾の1つまたは複数の弯曲が特徴



足趾の弯曲 (CT) は、鶏が罹患する骨格疾患であり、指節骨の偏位による足趾の1つまたは複数の弯曲または弯曲を特徴とし、足が蟹のような外観を呈します。片足または両足が侵されることがあり、軽度から重度まで様々です。


早期に発見できれば、矯正できることが多いですが、足の指が曲がっているニワトリは、何もしなくても普通の生活を送ることができます。


重症度にもよりますが、足の指が曲がっている鶏は、趾瘤症(しりゅうしょう)になるリスクが高くなります。

臨床兆候



●弯曲・曲がった足指

治療



●矯正用サンダル


変形が早い時期に発見された場合やまだヒナが成長しているときは、鉛筆を使って紙の上でヒナの足の周りをトレースします。


コーヒーマドラー(コーヒーのミルクなどを混ぜる長い棒)、パイプクリーナー(細いパイプ管を掃除するもの)、木の串などを使って、ひよこの足の長さに切ります。


パイプクリーナー(似たようなモノを)を自着性伸縮包帯(くっつく包帯)でヒナのつま先に固定します。ヒナの足の血行を遮断したくないので、ぴったりですがきつすぎないようにしてください。


厚紙 (または類似の材料) をヒナの足の底とパイプクリーナーに固定します。

予防



●飼育の際、新聞紙等の滑るようなものは厳禁。キッチンペーパー等を使用します。


●バランスのとれた食餌の摂取


曲がった足指 ~ 指節骨の偏位による足趾の1つまたは複数の弯曲を特徴
曲がった足指 ~ 指節骨の偏位による足趾の1つまたは複数の弯曲を特徴



パイプクリーナー(細いパイプ管を掃除するもの)
パイプクリーナー(細いパイプ管を掃除するもの)



パイプクリーナー(芯が針金で出来ていて細いパイプ管を掃除するもの)


コーヒーマドラー(コーヒーのミルクなどを混ぜる長い棒)
コーヒーマドラー(コーヒーのミルクなどを混ぜる長い棒)



コーヒーマドラー(コーヒーのミルクなどを混ぜる長い棒)
広告
キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
広告336×280
スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告336×280