胞子虫類一覧

≪その他の哺乳類≫Babesia perroncitoi ~ 分布は狭く、スーダンとサルジニア

Babesia perroncitoi、小形のバベシアで虫体は大部分が径0.7~2.0㎛の環状 分布は狭く、スーダンとサルジニアがあります。 ...

記事を読む

≪その他の哺乳類≫豚バベシア ~ 豚に病原性が強い

豚バベシア(Babesia trautmanni)、大形のバベシア、虫体は多形、同一赤血球内に多数の虫体が寄生します。ロシア、南ヨーロッパ、アフリカに分...

記事を読む

≪犬・猫≫ギブソン犬バベシア ~ 犬、キツネ、オオカミ、ジャッカル、マングース、イタチアナグマに寄生

ギブソン犬バベシア(Babesia gibsoni)、小形のバベシアで赤血球内虫体は多形で、対をなす特徴的な洋なし状の虫体がみられることは少なく、円形の...

記事を読む

≪犬・猫≫犬バベシア ~ 犬のほかオオカミ、ジャッカルに寄生

犬バベシア(Babesia canis)、大形のバベシアで、洋なし状の虫体は5 x 2.5~3.0㎛、アメーバ状虫体は径2.0~4.0㎛ 同一...

記事を読む

≪馬≫大形馬バベシア ~ 馬のほかラバ、ロバにも感染します

大形馬バベシア(Babesia caballi)、大形のバベシアで、赤血球内虫体は洋なし状(2.15~4.0 x 2.0㎛)と円形、アメーバ状です。 ...

記事を読む

≪馬≫小形馬バベシア ~ 馬のほかラバ、ロバ、シマウマにも寄生

小形馬バベシア(Babesia equi)、小形のバベシアで、赤血球内の虫体は円形、その直径は平均1.69㎛ 洋なし状の単一虫体は大きさ1.8...

記事を読む

≪めん羊・山羊≫Theileria ovis ~ 病原性は弱いといわれている

Theileria ovis、めん羊と山羊に寄生し、シゾントはほとんどみられません。赤血球内虫体は多形で、T.hirciと区別できない。 病原...

記事を読む

≪めん羊・山羊≫Theileria hirci ~ 移入動物には病原性が強い

Theileria hirci、めん羊と山羊に寄生し、有熱期にシゾントがみられ、急性例では赤血球に多数の多形の虫体がみられます。 移入動物には...

記事を読む

≪めん羊・山羊≫羊バベシア ~ 虫体の多くは円形で赤血球の周縁部に寄生

羊バベシア(Babesia ovis)、小形のバベシア原虫で、長さ1~2.5㎛、虫体の多くは円形で赤血球の周縁部に寄生します。 洋なし状の虫体...

記事を読む

≪めん羊・山羊≫Babesia motasi ~ めん羊と山羊に感染性のある株と、めん羊だけに感染するものとがある

Babesia motasi、(赤血球には単一ないし対をなす洋なし状の虫体(2.5~4.0 x 2.0㎛)がみられ、B.bi-geminaに似た大形のバ...

記事を読む

≪牛≫大型ピロプラズマ ~ 本種は本邦の牛にだけ認められ、沖縄を除く日本各地に分布

大型ピロプラズマ(Babesia ovata)、本種は、B.bigemingに酷似していて、本邦で従来、牛の大型ピロプラズマと呼ばれていたものです。 ...

記事を読む

≪牛≫多型バベシア ~ 牛のほか、稀にヒトに寄生します

多型バベシア(Babesia divergens)、小形のBebesia属原虫で、形態学的にB.bovisに似ていますが、洋ナシ状虫体はこれよりすこし小...

記事を読む

≪牛≫Babesia major ~ 牛の赤血球の中央部に寄生

バベシア属種(Babesia major)、大形のバベシア原虫で、B.bigeminaよりやや小さい。対をなす洋なし状虫体は2.6 x 1.5㎛(地域に...

記事を読む

≪牛≫小型ピロプラズマ ~ 本邦では沖縄を除く各地に分布

小型ピロプラズマ(Theileria sergenti)、赤血球内の虫体は、急性期には桿菌状、コンマ状、柳葉状など細胞質の少ないものがおおいのですが、慢...

記事を読む

≪牛≫牛バベシア ~ 宿主は牛のほか、ノロジカ、アカジカなどで、その赤血球に寄生

牛バベシア(Babesia bovis)、小形のバベシアで赤血球内の洋ナシ状虫体は約2.0 x 1.5㎛、その他に円形、不整形の虫体もみられます。 ...

記事を読む

≪牛≫フタゴバベシア ~ 宿主は牛のほかに、こぶ牛、水牛、ヤク、鹿で赤血球に寄生

フタゴバベシア(Babesia bigemina)、洋ナシ状の虫体はおおきさ4~5 x 2~3㎛で、ほかに円形、卵円形、不整形の虫体などがみられます。 ...

記事を読む

鶏ロイコチトゾーン ~ 媒介昆虫はニワトリヌカカ

鶏ロイコチトゾーン(Leucocytozoon(Akiba)caulleryi)、赤芽球に寄生するガメトサイト(配偶子母細胞)はメロゾイトと同大の1.7...

記事を読む

≪鶏マラリア≫Plasmodium juxtanucleare ~ 赤血球および網内系細胞に寄生

プラスモジウム属種(Plasmodium juxtanucleare)、虫体は赤血球の核に密着して寄生していることがおおい 虫体は小形で細胞質...

記事を読む

≪鶏マラリア≫プラスモジウム・ガリナセウム ~ 鶏寄生種は鶏の他にガチョウ、キジ、クジャクにも寄生し、赤血球のほか綱内系細胞にも寄生

プラスモジウム・ガリナセウム(Plasmodium gallinaceum)、マラリア原虫は赤血球内で無性的および有性的に生殖を行うほか、赤血球以外の細...

記事を読む

めん羊肉胞子虫 ~ 終宿主は犬、コヨーテ、アカギツネで小腸上部1/3の絨毛先端部の上皮下組織に寄生

めん羊肉胞子虫(Sarcocystis tenella)、スポロシストは楕円形で13~16 x 8~11(平均14.5 x 9.5)㎛、壁は平滑で無色な...

記事を読む

サルコシスティス・ミシェリアナ ~ 終宿主は犬のほかオオカミ、アカギツネで、その小腸絨毛の上皮下組織に寄生

サルコシスティス・ミシェリアナ(Sarcocystis miescheriana)、オーシストの形態はS.cruziのものと同様、スポロシストも13~1...

記事を読む

馬肉胞子虫 ~ 終宿主は犬で、小腸の絨毛の上皮下組織に寄生

馬肉胞子虫(Sarcocystis bertrami)、スポロシストは15~16 x 9~11(平均15 x 10)㎛ サルコシストは12 x...

記事を読む

クルーズ肉胞子虫 ~ 寄生部位は犬では小腸、特に空腸末部と回腸起始部の絨毛の固有層

クルーズ肉胞子虫(Sarcocystis cruzi)、終宿主である犬から排泄されるオーシストは、終宿主体内で胞子形成が完了しているので、2個のスポロシ...

記事を読む

Besnoitia wallacei ~ 猫の小腸(粘膜固有層、内皮細胞、血管内膜細胞、上皮の胚細胞)と肝臓に寄生

ベスノイチア属種:Besnoitia wallacei 、オーシストは亜球形、16~19 x 10~13(平均17 x 12)㎛ 胞子形成時間...

記事を読む

ベスノイチア・ベスノイチ ~ 寄生部位は腸管

ベスノイチア・ベスノイチ(Besnoitia besnoiti)、オーシストは、Isospora属のものと同様に、単細胞の状態でネコ科動物の糞中に排泄さ...

記事を読む

ハモンディア・ハモンディ ~ 寄生部位は猫では小腸の絨毛上皮細胞、中間宿主では横紋筋のほか脾臓、肝臓、肺、腸間膜リンパ節

ハモンディア・ハモンディ(Hammondia hammondi) オーシストは胞子形成していない状態で猫の糞に排出されます。 形は亜...

記事を読む

トキソプラズマ ~ 終宿主は猫およびネコ科の動物で、中間宿主としてネコ科動物を含む200種以上の哺乳類と鳥類

トキソプラズマ(トクソプラズマ・ゴンディイ:Toxoplasma gondii)、トキソプラズマは古くは分類位置不明の胞子虫として扱われてきましたが、お...

記事を読む

≪犬猫≫リボルタイソスポーラ ~ 猫および野生のネコ科動物の小腸と盲腸、結腸

リボルタイソスポーラ(Isospora rivolta) オーシストは、犬に寄生するI.ohioensisに酷似していて、楕円形ないし卵円形に...

記事を読む

≪犬猫≫猫イソスポラ ~ 猫のほか野生のネコ科動物の小腸、ときとして盲腸、まれに結腸に寄生

猫イソスポラ(Isospora felis) オーシストの形態は犬に寄生するI.canisに酷似していますが、鋭端がやや突出しています。 ...

記事を読む

≪犬猫≫Isospora bahiensis ~ 犬、キツネ、ディンゴの小腸全域に寄生

イソスポーラ属種(Isospora bahiensis) Hammondia heydorniあるいはI.heydorni、I.wallace...

記事を読む

≪犬猫≫オハイオイソスポーラ ~ 犬、コヨーテ、ディンゴ、キツネ、アライグマの小腸全域に寄生

オハイオイソスポーラ(Isospora ohioensis) オーシストは楕円形ないし卵円形、20~27 x 15~24(平均23.5 x 2...

記事を読む

≪犬猫≫犬イソスポーラ ~ 犬とコヨーテの小腸、特に後1/3の部分に寄生しますが大腸に及ぶこともある

犬イソスポーラ(Isospora canis) オーシストは広楕円形ないし卵円形に近く、おおきさは34~42 x 27~33(平均38 x 3...

記事を読む

≪馬≫アイメリア・ロイカルチ ~ 馬、ロバの小腸に寄生

アイメリア・ロイカルチ(Eimeria leuckarti) オーシストは卵円形、細い方の端がやや平坦、おおきさは71~88 x 49~63㎛...

記事を読む

≪豚≫アイメリア・スイス ~ 豚とイノシシの空腸と回腸に寄生

アイメリア・スイス(Eimeria suis) オーシストは楕円形ないし亜球形、13~20 x 11~15(平均17 x 13)㎛ ...

記事を読む

≪豚≫アイメリア・スカブラ ~ 豚とイノシシの小腸、おもに後半部に寄生

アイメリア・スカブラ(Eimeria scabra) オーシストは卵円形ないし類楕円形、22~42 x 16~28㎛ 壁は褐色で粗 ...

記事を読む

≪豚≫アイメリア・デブリエッキ ~ 豚とイノシシの小腸前部に寄生

アイメリア・デブリエッキ(Eimeria debliecki) オーシストは20~30 x 14~20(平均25 x 17)㎛ 類楕...

記事を読む

≪牛≫アイメリア・エリプソイダリス ~ 牛、水牛の小腸に寄生

アイメリア・エリプソイダリス(Eimeria ellipsoidalis) オーシストは類楕円形ないしやや卵円形、オーシスト壁は平滑で無色、1...

記事を読む

≪めん羊と山羊≫アイメリア・アルロインギ ~ 山羊の小腸に寄生します

アイメリア・アルロインギ(Eimeria arloingi) オーシストは類楕円形ないしやや卵円形、一端がやや扁平、22~36 x 16~26...

記事を読む

スポンサーリンク
336×280