流産一覧

馬繁殖障害症候群(Mare reproductive loss syndrome) ~ 妊娠雌馬における流産、死産および虚弱早期死亡子馬の大発生を引き起こす状態

馬繁殖障害症候群 (MRLS) は妊娠雌馬における流産、死産および虚弱早期死亡子馬の大発生を引き起こす状態です。2001年には、ケンタッキー州中部の繁殖...

記事を読む

コマツナギの毒性(Indigofera toxicity) ~ 毒素への慢性的かつ累積的な曝露に起因する馬の神経系疾患

コマツナギの毒性は、特定のコマツナギ属の種に存在するインドスピシン(indospicine)または、3-ニトロプロピオン酸(3-NPA)毒素への慢性的か...

記事を読む

馬の羊膜炎と胎仔死亡(Equine Amnionitis And Fetal Loss) ~ 行列毛虫(Ochrogaster lunifer)の毛への暴露に関連しています

馬の羊膜炎と胎仔死亡(EAFL)は、オーストラリアに生息する妊娠中期から後期の雌馬に発生する異常な形態の流産です。これは、行列毛虫(Ochrogaste...

記事を読む

馬ヘルペスウイルス(Equine Herpesviruses) ~ 発熱、流産、呼吸器感染症、希に神経症状を発症させる伝染病

馬ヘルペスウイルス(EHV)は、二本鎖のDNAウイルスで、世界中で少なくとも9種類のウイルスが確認されています。 EHVは、世界中の馬産業のあ...

記事を読む

馬伝染性子宮炎(Contagious Equine Metritis (CEM)) ~ 交尾により感染した雌馬は子宮炎を発症し子宮滲出液を排出して治癒するまで不妊となります

馬伝染性子宮炎(CEM)は伝染力の強い馬の感染症で、子宮頸管炎や膣炎を伴う子宮内膜炎、一過性の不妊症、まれに流産を特徴とします。 この病気は、...

記事を読む

馬のブルセラ症(Brucellosis) ~ ブルセラ属の細菌に感染して起こる人獣共通感染症

ブルセラ症は、主に牛や豚に感染する細菌性の病気ですが、馬にも多くの感染例が報告されています。また、人間もブルセラ症の危険にさらされており、重大な人獣共通...

記事を読む

グリコーゲン分枝酵素欠損症(Glycogen Branching Enzyme Deficiency) ~ クォーターホース、ペイントホースおよび近縁種の新生子馬に起こる致死的な常染色体劣性疾患

グリコーゲン分枝酵素欠損症 (GBED) は、クォーターホース、ペイントホースおよび近縁種の新生子馬に起こる致死的な常染色体劣性疾患です。 原...

記事を読む

馬のレプトスピラ症(Leptospirosis) ~ 家畜や野生動物が罹患する人獣共通感染症

レプトスピラ症は、世界中の多くの家畜や野生動物が罹患する人獣共通感染症です。 この病気は、レプトスピラ菌の感染によって引き起こされます。レプト...

記事を読む

レプトスピラ症(Leptospirosis) ~ 不妊等の繁殖障害が認められますが多くの個体は無症状

レプトスピラ症は、世界中の家畜や野生動物に影響を及ぼす人獣共通感染症です。これは、病原性細菌であるレプトスピラ属細菌(Leptospira spp)によ...

記事を読む

流行性出血病(Epizootic Hemorrhagic Disease) ~ 感染した動物に深刻な脱水症状を引き起こす可能性があります

流行性出血病(EHD)は、牛やオジロジカを媒介とするウイルス性(流行性出血病ウイルス(EHDV):レオウイルス科オルビウイルス属に属する10分節の2本鎖...

記事を読む

牛ウイルス性下痢(Bovine Viral Diarrhoea (BVD)) ~ 呼吸器疾患の発生に寄与することが示されています

牛ウイルス性下痢 (BVD) は世界中の畜牛に影響を及ぼす重大なウイルス性疾患です。 BVDは、フラビウイルス科ペスチウイルス属に分類されるプ...

記事を読む

牛トリコモナス症(Bovine Trichomoniasis) ~ 不妊症あるいは流産を引き起こす

牛トリコモナス症(BT) は、性感染症であり、世界中の畜産業に多大な経済的損失をもたらします。 トリコモナス(原虫)により、牛と水牛に泌尿・生...

記事を読む

牛ブルセラ症(Bovine Brucellosis) ~ 流産の原因

牛ブルセラ症は、主にブルセラ・アボルタス(Brucella abortus)によって引き起こされる感染性の生殖器疾患ですが、ブルセラ・メリテンシス(B....

記事を読む

牛カンピロバクター症(Bovine Genital Campylobacteriosis) ~ 繁殖能力の低下、流産、早期胚死

牛カンピロバクター症(BGC)は、カンピロバクター・フェタス亜種ベネレアリス(Campylobacter fetus subsp. venerealis...

記事を読む

リステリア症(Listeriosis) ~ 流産、敗血症または髄膜脳炎の急速な発症を特徴とします

リステリア症は、リステリア菌による細菌感染症です。この疾患は、流産、敗血症または髄膜脳炎の急速な発症を特徴とします。 死亡は臨床徴候の最初の発...

記事を読む

白筋症(White muscle disease) ~ セレンやビタミンEの欠乏によって引き起こされる急性の筋壊死

白筋病(WMD)は、セレンやビタミンEの欠乏によって引き起こされる急性の筋壊死です。 罹患したヤギは移動を嫌がり、衰弱し、発育不良、筋肉病変を...

記事を読む

リフトバレー熱(Rift valley fever) ~ 主にヒト、ヒツジ、ヤギ、ウシに影響を与えます

リフトバレー熱(RVF)は、リフトバレー熱ウイルス(RVFV)が媒介する人獣共通感染症です。 RVFVはネガティブセンスの一本鎖RNAウイルス...

記事を読む

レプトスピラ症(Leptospirosis) ~ 溶血性黄疸を伴う急性敗血症や流産の動物間流行が発生

レプトスピラ症は、レプトスピラ・インターロガンス(Leptospira interrogans)によって引き起こされる伝染性の人畜共通感染症です。 ...

記事を読む

スポンサーリンク
336×280