感染症一覧

セフタジジム(Ceftazidime) ~ 特にシュードモナスやその他のグラム陰性菌感染症に使用されます

セフタジジムは、半合成の広域スペクトルのセファロスポリン系抗生物質です。 特にシュードモナスやその他のグラム陰性菌感染症に使用されます。 投与...

記事を読む

セフォタキシム(Cefotaxime) ~ グラム陽性菌とグラム陰性菌の両方に対して比較的広いスペクトルの活性を有します

セフォタキシムは第三世代のアミノチアゾリルセファロスポリン系抗生物質で、クラフォランのブランドで販売されています。セフォタキシムはグラム陽性菌とグラム陰...

記事を読む

セファゾリン(Cefazolin) ~ 多くの細菌感染症の治療に用いられます

セファゾリンは非経口投与用の半合成第一世代セファロスポリンです。セファゾリンは細菌の細胞壁合成を阻害することにより広域抗生物質作用を有します。 ...

記事を読む

アビラマイシン(Avilamycin) ~ ニワトリ、七面鳥、ブタ、ウサギの動物用に作られた市販飼料に含まれるオルソマイシン抗生物質

アビラマイシンは、細菌性腸管感染症を制御するためにニワトリ、七面鳥、ブタ、ウサギの動物用に作られた市販飼料に含まれるオルソマイシン抗生物質です。 ...

記事を読む

呼吸器感染 ~ 各呼吸器系には感染に関連した特定の臨床徴候があります

アヒルの呼吸器感染症は様々な理由で起こり、原因は細菌性、栄養性、毒性、真菌性、ウイルス性、外傷性、または寄生虫性です。 呼吸器疾患は、上部また...

記事を読む

ダニの寄生 ~ 睡眠を阻害したり、自傷したり感染症のリスクもあります

ダニの寄生は、捨てられたアヒルや野生の水鳥によくみられます。ダニは外部寄生生物の一種で、鳥の羽の中に生息しています。 ダニの大量寄生は、若い鳥...

記事を読む

鳥インフルエンザ ~ インフルエンザA属のウイルスによって引き起こされる鳥の感染症

高病原性鳥インフルエンザ (HPAI) は、当初「家禽ペスト 」として知られていましたが、インフルエンザA属のウイルスによって引き起こされる鳥の複雑な感...

記事を読む

砂嚢虫感染症 ~ 特定の種類の回虫(線虫)によって引き起こされる寄生虫症

砂嚢虫感染症は、砂嚢虫(Amididostomum sppおよび、Epimidiostomum spp)と呼ばれる特定の種類の回虫(線虫)によって引き起...

記事を読む

卵管炎 ~ 通常、感染症または腹膜炎を伴います

卵管炎は卵管の炎症であり、通常感染症、ときに腹膜炎を伴います。原因菌は多種多様ですが、アヒルの大腸菌 (大腸菌症) 、 パスツレラ・ムルトシダ (家禽コ...

記事を読む

【鶏】耳の感染症

鶏には耳があり、聴覚と平衡感覚に使われています。 それらは、硬い羽の小さな塊によって隠された外側の部分、空気で満たされた鼓室を有する中央の...

記事を読む

スポンサーリンク
広告336×280