失明一覧

コマツナギの毒性(Indigofera toxicity) ~ 毒素への慢性的かつ累積的な曝露に起因する馬の神経系疾患

コマツナギの毒性は、特定のコマツナギ属の種に存在するインドスピシン(indospicine)または、3-ニトロプロピオン酸(3-NPA)毒素への慢性的か...

喉嚢真菌症(Guttural Pouch Mycosis) ~ 馬における稀な生命を脅かす可能性のある真菌疾患

喉嚢真菌症 (GPM) は馬における稀な、生命を脅かす可能性のある真菌疾患です。馬の喉嚢の粘膜に感染する真菌、通常はアスペルギルス属によって引き起こされ...

馬のマイコトキシン症(Mycotoxicosis) ~ 汚染された穀物を摂取することにより中毒症状を起こす

マイコトキシン症とは、マイコトキシンに汚染された飼料、干し草、サプリメント、副産物またはある種の牧草の摂取に起因する様々な症状を指します。 マ...

馬の白質脳軟化症(Equine Leukoencephalomalacia) ~ 飼料用トウモロコシのフモニシン汚染が原因

馬の白質脳軟化症 (ELEM) は、馬マイコトキシン性脳軟化症またはカビトウモロコシ中毒としても知られており、フモニシンマイコトキシンで汚染された飼料ま...

ヒルの感染 ~ 感染したアヒルは結膜炎と角膜炎の徴候も示し失明に至る可能性がある

ヒルの感染が報告されています。それは緊急事態と考えられるべきであり、鳥にとって急速に致命的となる可能性があります。ヒルは肉眼で見ることができますが、すで...

失明 ~ 病気や片眼または両眼のけがのために失明することもあります

ときにアヒルは、病気や片眼または両眼のけがのために失明することもあります。人と同じように、盲目は物事をより難しくすることがありますが、幸せで健康な生活を...

眼球肥大網膜症 ~ ロードアイランドレッド種鶏の失明

眼球肥大網膜症(RGE)は、ロードアイランドレッド種鶏に影響を与える常染色体劣性疾患です。この病気は進行性の網膜変性を特徴とし、4週齢までに失明します。...

ニワトリの失明 ~ 障がいを持って生まれたりしたニワトリでも幸せで健康的な生活を送ることができる

ときに、ニワトリは失明したり、目がなくても孵化したり、片目または両目の病気や損傷の結果失明することがあります。人間と同じように、盲目は物事をより困難にし...

スポンサーリンク
336×280