回虫一覧

アミノ配糖体抗生物質(aminoglycoside antibiotics) ~ 低濃度を飼料添加して長期にわたって投与を続ける方法に用いる

この系の抗生物質のうち、ハイグロマイシンBとデストマイシンAは抗菌性以外に駆虫作用を持っている。 ハイグロマイシンB(hygromycin B...

回虫症(症状) ~ 6ヶ月齢以下の幼獣に高度な感染が認められ、症状も激しく現れる

回虫は年齢抵抗性に原因して、ほぼ6ヶ月齢以下の幼獣に高度な感染が認められ、症状も激しく現れます。成獣では寄生率は低く、症状もきわめて軽度にしか認められま...

馬回虫 ~ 馬、ロバ、シマウマなどの小腸に寄生

馬回虫:パラスカリス・エクオラム(Parascaris equorum)、非常に大形の回虫で、雄15~28cm、雌18~50cm、頭部が大きく、本種の同...

犬小回虫 ~ 犬、猫などのイヌ科およびネコ科の動物の小腸に寄生

犬小回虫:トキソアスカリス・レオニナ(Toxascaris leonina)、雄2~7cm、雌2.2~10cm、犬回虫に似ていますが、次の点で区別できま...

猫回虫 ~ 猫をはじめネコ科動物の小腸に寄生

猫回虫:トキソカラ・カティ(Toxocara cati)、雄3~7cm、雌4~12cm、犬回虫にくらべて頸翼は短いが幅が広く、肉眼でも両種の区別ができま...

犬回虫 ~ 犬をはじめイヌ科の動物の小腸に寄生

犬回虫:トキソカラ・カニス(Toxocara canis)、雄4~10cm、雌5~18cm、狭くて長い頸翼があり、その横条は粗い。頭部は腹側に曲がる傾向...

牛回虫 ~ 主に6ヶ月齢以下の牛、水牛の小腸に寄生

牛回虫:トキソカーラ・ビツローラム(Toxocara vitulorum)、雄25cm、雌30cmに達します。外観は豚回虫に似ています。クチクラが薄く、...

豚回虫 ~ 豚、特に4ヶ月齢以下の小腸に寄生

豚回虫(Ascaris suum)、虫体は雄15~25cm、雌20~40cmで、体の両端に向かって次第に細くなりますが、頭端は切断したようにみえます。 ...

回虫症(Ascaridiasis) ~ 馬の小腸内に侵入して生息する回虫によって引き起こされる病気

回虫症は、馬の小腸内に侵入して生息するアスカリッド(回虫)によって引き起こされる病気です。 馬回虫(パラスカリス・エクオラム:Parascar...

テトラメレス属(Tetrameres spp) ~ テトラメレス症

テトラメレス属:Tetrameres spp.は、小型の寄生回虫で、ニワトリ、七面鳥、ハト、ホロホロチョウ、アヒル、キジ、ウズラなどの前胃に寄生します。...

ゴンギロネマ・イングルビコラ(Gongylonema ingluvicola)

G.イングルビコラは、ゴンギロネマ属の種です。世界中の膨大な数の動物に感染する旋尾線虫の1つで、感染はヒトとウシから鳥類までの動物の両方で認められていま...

ディスファリンクス・ナスタ(Dispharynx nasuta)

ディスファリンクス・ナスタ:Dispharynx nasutaは、寄生性の回虫、またはAcuaria属の「胃虫」です。鶏の前胃(胃)と食道、そして時には...

アライグマ回虫 ~ バイリサスカリス・プロキオニス(Baylisascaris procyonis)

バイリサスカリス・プロキオニスは、アライグマ回虫として知られている、アライグマの一般的な寄生虫です。成虫のアライグマ回虫は7~28cmに達することがあり...

スカンク回虫 ~ バイリサスカリス・カラムナリス(Baylisascaris columnaris)

スカンク回虫:Baylisascaris columnarisは、スカンクやアメリカアナグマに見られる腸内回虫です。 彼らは糞便に寄生卵を産み...

チアベンダゾール(Thiabendazole) ~ 内部寄生虫、特に鶏開嘴虫を有する家禽に使用される駆虫剤

チアベンダゾールは、内部寄生虫、具体的には線虫、特に鶏開嘴虫を有する家禽に使用される駆虫剤です。 投与量 回虫(回虫類)の場合、25...

ピランテルパモエート(Pyrantel Pamoate) ~ 家禽の内部寄生虫を治療するために使用されるピリミジン誘導体の駆虫薬

ピランテルパモエート(ピランテルパモ酸塩)は、家禽の内部寄生虫を治療するために、特に大型回虫、毛細虫、および盲腸虫に対して使用されるピリミジン誘導体の駆...

ピペラジン(Piperazine) ~ 成虫の大型回虫に対してのみ有効

ピペラジンは、米国では産卵鶏に使用するための唯一のFDA承認の駆虫剤です。成虫の大型回虫に対してのみ有効です。サナダムシを含む他の種類の蠕虫(ワーム)に...

オクスフェンダゾール (Oxfendazole) ~ 広域スペクトルのベンゾイミダゾール系駆虫薬で回虫に対して家禽に用いられます

オクスフェンダゾールは広域スペクトルのベンゾイミダゾール系駆虫薬で、回虫に対して家禽に用いられます。他のほとんどのベンゾイミダゾール系化合物とは異なり、...

メベンダゾール(Mebendazole) ~ 回虫および毛細線虫に対して使用される駆虫薬

メベンダゾールは腸内寄生虫、特に回虫および毛細線虫に対して使用される駆虫薬です。線虫が糖 (グルコース) を吸収しないようにすることで作用し、線虫はエネ...

フルベンダゾール(Flubendazole) ~ 腸内寄生虫に対する家禽の駆虫剤として使用される広域スペクトルのベンズイミダゾール薬

フルベンダゾールは、腸内寄生虫に対する家禽の駆虫剤として使用される広域スペクトルのベンズイミダゾール薬です。 フルベンダゾールは、家禽に一般的...

フェンベンダゾール(Fenbendazole) ~ ほとんどの回虫と条虫に有効ですが殺滅しない毛細血管線虫もいます

フェンベンダゾールはベンズイミダゾール系駆虫薬である。​ブランド名には、Panacur(パナクール)、ヤギ、牛、馬用のSafeGuard(セーフガード)...

スポンサーリンク
336×280