コクシジウム一覧

抗コクシジウム薬(coccidiostats) ~ 最も大きな被害を与える種は盲腸に寄生する盲腸コクシジウム

鶏のコクシジウム症はEimeria属原虫による疾病で、常在性で多発性の疾病です。 鶏に寄生するEimeria属には9種が知られていますが、経済...

コクシジウム症(症状・予防) ~ コクシジウムは腸管に寄生し、急性・慢性の腸炎を発生します

コクシジウムには多くの種類がありますが、病原性にはかなりの差があり、非病原性の種類も多い。家畜(家禽)でコクシジウム症として臨床上重要とされる動物は、牛...

Besnoitia wallacei ~ 猫の小腸(粘膜固有層、内皮細胞、血管内膜細胞、上皮の胚細胞)と肝臓に寄生

ベスノイチア属種:Besnoitia wallacei 、オーシストは亜球形、16~19 x 10~13(平均17 x 12)㎛ 胞子形成時間...

ベスノイチア・ベスノイチ ~ 寄生部位は腸管

ベスノイチア・ベスノイチ(Besnoitia besnoiti)、オーシストは、Isospora属のものと同様に、単細胞の状態でネコ科動物の糞中に排泄さ...

≪犬猫≫リボルタイソスポーラ ~ 猫および野生のネコ科動物の小腸と盲腸、結腸

リボルタイソスポーラ(Isospora rivolta) オーシストは、犬に寄生するI.ohioensisに酷似していて、楕円形ないし卵円形に...

≪犬猫≫猫イソスポラ ~ 猫のほか野生のネコ科動物の小腸、ときとして盲腸、まれに結腸に寄生

猫イソスポラ(Isospora felis) オーシストの形態は犬に寄生するI.canisに酷似していますが、鋭端がやや突出しています。 ...

≪犬猫≫Isospora bahiensis ~ 犬、キツネ、ディンゴの小腸全域に寄生

イソスポーラ属種(Isospora bahiensis) Hammondia heydorniあるいはI.heydorni、I.wallace...

≪犬猫≫オハイオイソスポーラ ~ 犬、コヨーテ、ディンゴ、キツネ、アライグマの小腸全域に寄生

オハイオイソスポーラ(Isospora ohioensis) オーシストは楕円形ないし卵円形、20~27 x 15~24(平均23.5 x 2...

≪犬猫≫犬イソスポーラ ~ 犬とコヨーテの小腸、特に後1/3の部分に寄生しますが大腸に及ぶこともある

犬イソスポーラ(Isospora canis) オーシストは広楕円形ないし卵円形に近く、おおきさは34~42 x 27~33(平均38 x 3...

≪馬≫アイメリア・ロイカルチ ~ 馬、ロバの小腸に寄生

アイメリア・ロイカルチ(Eimeria leuckarti) オーシストは卵円形、細い方の端がやや平坦、おおきさは71~88 x 49~63㎛...

≪豚≫アイメリア・スカブラ ~ 豚とイノシシの小腸、おもに後半部に寄生

アイメリア・スカブラ(Eimeria scabra) オーシストは卵円形ないし類楕円形、22~42 x 16~28㎛ 壁は褐色で粗 ...

≪豚≫アイメリア・デブリエッキ ~ 豚とイノシシの小腸前部に寄生

アイメリア・デブリエッキ(Eimeria debliecki) オーシストは20~30 x 14~20(平均25 x 17)㎛ 類楕...

≪牛≫アイメリア・エリプソイダリス ~ 牛、水牛の小腸に寄生

アイメリア・エリプソイダリス(Eimeria ellipsoidalis) オーシストは類楕円形ないしやや卵円形、オーシスト壁は平滑で無色、1...

≪めん羊と山羊≫アイメリア・アルロインギ ~ 山羊の小腸に寄生します

アイメリア・アルロインギ(Eimeria arloingi) オーシストは類楕円形ないしやや卵円形、一端がやや扁平、22~36 x 16~26...

≪めん羊と山羊≫アイメリア・パルバ ~ めん羊と山羊では普通種

アイメリア・パルバ(Eimeria parva) オーシストは亜球形、卵円形、類楕円形で、12~23 x 10~19㎛ 壁は平滑で淡...

≪めん羊と山羊≫アイメリア・オビナ ~ めん羊の小腸に寄生

アイメリア・オビナ(Eimeria ovina) オーシストは類楕円形ないし卵円形、23~26 x 16~24㎛ 壁は平滑で黄色を帯...

≪めん羊と山羊≫アイメリア・アーサタ ~ めん羊、ムフロンなどの小腸に寄生

アイメリア・アーサタ(Eimeria ahsata)、オーシストは29~44 x 17~29㎛で、E.arloingiのものよりややおおきく、壁は平滑で...

≪牛≫Eimeria bukidnonensis ~ 牛の回腸の中央部と後部に寄生

Eimeria bukidnonensis オーシストは洋ナシ状、壁は黄褐色、点状物があり、放射状の線状構造 おおきさは、43~45...

≪牛≫アイメリア・アブルネンシス ~ 牛、水牛の小腸の中央部1/3および下部1/3に寄生

アイメリア・アブルネンシス(Eimeria auburnensis) オーシストは長卵円形、32~46 x 19~28(平均38 x 24)㎛...

≪牛≫アイメリア ・ボビス ~ 牛、水牛の小腸後半(第1代シゾゴニー)と盲腸、結腸、回腸末部(第2代シゾゴニーと有性生殖世代)に寄生

アイメリア ・ボビス(Eimeria bovis) オーシストは卵円形、23~34 x 17~23(平均28 x 21)㎛ 長径/短...

≪牛≫アイメリア・ツルニ ~ 牛のほか水牛にも寄生し、寄生部位は盲腸、結腸、直腸、小腸全域

アイメリア・ツルニ(Eimeria zuernii) オーシストは亜球形ないし卵円形、12~29 x 10~21(平均18 x 16)㎛ ...

スポンサーリンク
336×280