ウイルス一覧

クンジンウイルス病(Kunjin Virus Disease) ~ オーストラリア本土およびパプアニューギニアの馬が罹患するウイルス感染症

クンジンウイルス病は、オーストラリア本土およびパプアニューギニアの馬が罹患するウイルス感染症です。 この病気は、フラビウイルス(クンジンウイル...

アフリカ馬疫(African Horse Sickness (AHS)) ~ AHSウイルス(AHSV)によって引き起こされる、重度の感染症

アフリカ馬疫(AHS)は、AHSウイルス(AHSV)によって引き起こされる、重度の感染症で、昆虫を媒介とし、しばしば致命的な馬の病気です。 A...

伝染性膿疱性皮膚炎(Contagious ecthyma) ~ 唇、鼻、乳房、乳頭、蹄の接合部、下腿に水疱やかさぶたができます

伝染性膿疱性皮膚炎は、世界中のラクダ科の動物に影響を及ぼす伝染性の人畜共通性ウイルス性皮膚疾患です。 ポックスウイルスによって引き起こされ、動...

口蹄疫(Foot and mouth disease) ~ 伝染性の高いウイルス性疾患

口蹄疫(FMD)は伝染性の高いウイルス性疾患であり、すべての(野生および家畜の両方の)家畜に影響を及ぼします。 FMDは、ピコルナウイルス科...

ブルータング(Bluetongue) ~ 反芻動物に感染するウイルス性の病気

ブルータング:Bluetongueは、ウシ、ヤギ、ヒツジ、シカ、バッファロー、カモシカなどの反芻動物に感染するウイルス性の病気です。 日本では...

カプリポックス(Capripox) ~ カプリポックス・ウイルスによって引き起こされる悪性痘疾患

羊痘・山羊痘(Capripox)は、羊、山羊、牛に発生するカプリポックス・ウイルスによって引き起こされる悪性痘疾患です。 カプリポックスには...

パパイア ~ カンジダ症の原因となることで知られる酵母様の真菌が過剰に繁殖するのを防ぐことができます

パパイアとは、パパイア科パパイア属の常緑小高木で、カリカ・パパイアの果実のことです。パパイアはアメリカ大陸に自生しており、その栄養、消化、薬効があるため...

ペパーミント(コショウハッカ) ~ 新鮮なペパーミントの葉を産卵鶏の食餌に加えると卵質が良くなります

ペパーミント(Mentha piperita:メンタ・ピペリタ)は、古代から伝統的な民間療法で、いくつかの症状や病気の治療薬として使用されてきました。 ...

エンテカビル ~ アヒルB型肝炎ウイルス (HBV) 感染の初期段階の治療に用いられる抗ウイルス薬

エンテカビルはアヒルB型肝炎ウイルス (HBV) 感染の初期段階の治療に用いられる抗ウイルス薬です。 ​現在ヒトのHBV感染に使用されている薬...

アヒルウイルス性肝炎(DVH) ~ 生後4週間未満の若いアヒルの致死的な疾患

アヒルウイルス性肝炎 (DVH) は、若いアヒル(生後4週間未満)の急性、非常に伝染性で、致死的な疾患です。DVHは、ピコルナウイルス科およびアビヘパト...

ガチョウパルボウイルス感染症 ~ パルボウイルスによって引き起こされる極めて伝染性の高い疾患

ガチョウパルボウイルス感染症は、ノバリケンのパルボウイルスとも呼ばれ、一種のパルボウイルスによって引き起こされる極めて伝染性の高い疾患です。この疾患は急...

鳥インフルエンザ ~ インフルエンザA属のウイルスによって引き起こされる鳥の感染症

高病原性鳥インフルエンザ (HPAI) は、当初「家禽ペスト 」として知られていましたが、インフルエンザA属のウイルスによって引き起こされる鳥の複雑な感...

眼感染症 ~ 眼の感染症には、ウイルス、細菌、真菌があります

眼の感染症には、ウイルス、細菌、真菌があります。また、患部の部分によって呼び方が異なります。例えば、結膜(まぶたの内側の膜と目の表面の内側の角)が侵され...

スポンサーリンク
336×280