趾瘤症(しりゅうしょう) ~ 予防、早期発見、早期治療が鍵となります

趾瘤症は、飼育下に置かれた鳥によく見られる症状です。趾瘤症の管理に関しては、予防、早期発見、早期治療が鍵となります。趾瘤症はいくつかの要因から生じます。...

記事を読む

関節炎 ~ 鳥類は関節炎の別の形態である関節痛風を発症しやすい

関節炎はアヒルの関節の炎症で、痛みや障害、関節の腫れ、こわばりを引き起こします。アヒルやカモによくみられる有痛性の筋骨格系疾患です。 関節炎は...

記事を読む

パスツレラ症 ~ 4週齢以上のアヒルは4週齢未満のアヒルよりもパスツレラ症を発症しやすい

パスツレラ症は、世界中の野生および家禽において重要な疾患です。パスツレラ症はグラム陰性菌であるパスツレラ・ムルトシダの感染によって引き起こされます。 ...

記事を読む

アヒルウイルス性肝炎(DVH) ~ 生後4週間未満の若いアヒルの致死的な疾患

アヒルウイルス性肝炎 (DVH) は、若いアヒル(生後4週間未満)の急性、非常に伝染性で、致死的な疾患です。DVHは、ピコルナウイルス科およびアビヘパト...

記事を読む

アヒルウイルス性頭部出血性腫脹疾患 (DVSHD) ~ 顔面腫脹と緑色下痢が特徴

アヒルウイルス性頭部出血性腫脹疾患 (DVSHD) は、アヒルの急性、高感染性ウイルス性疾患です。本疾患はオルソレオウイルスの一種であるアヒル頭部出血性...

記事を読む

アヒルペスト(アヒルウイルス性腸炎) ~ ヘルペスウイルスによって引き起こされる急性の伝染性疾患

アヒルペストは、アヒルウイルス腸炎 (DVE) としても知られ、ヘルペスウイルス1型 (AnHV‐1) によって引き起こされる急性の伝染性疾患です。この...

記事を読む

アヒル出血性卵巣炎 (DHO) ~ 蚊が媒介する疾患でテンブスウイルス (DTMUV) によって引き起こされます

アヒル出血性卵巣炎 (DHO) は、蚊が媒介する疾患であり、中国の畜産業に大きな影響を与えます。この病気はテンブスウイルス (DTMUV) によって引き...

記事を読む

ガチョウパルボウイルス感染症 ~ パルボウイルスによって引き起こされる極めて伝染性の高い疾患

ガチョウパルボウイルス感染症は、ノバリケンのパルボウイルスとも呼ばれ、一種のパルボウイルスによって引き起こされる極めて伝染性の高い疾患です。この疾患は急...

記事を読む

ボツリヌス中毒 ~ 重度の神経麻痺性疾患

ボツリヌス中毒は、ボツリヌス神経毒素 (BoNT) への曝露により引き起こされる重度の神経麻痺性疾患であり、ボツリヌス菌と呼ばれる嫌気性で胞子形成性の遍...

記事を読む

鶏結核 ~ 感染性の高い細菌性疾患であり全ての鳥類、特に水鳥に影響を及ぼします

鳥類結核はマイコバクテリウム・アビウム(Mycobacterium avium)によって引き起こされる感染性の高い細菌性疾患であり、全ての鳥類、特に水鳥...

記事を読む

鳥インフルエンザ ~ インフルエンザA属のウイルスによって引き起こされる鳥の感染症

高病原性鳥インフルエンザ (HPAI) は、当初「家禽ペスト 」として知られていましたが、インフルエンザA属のウイルスによって引き起こされる鳥の複雑な感...

記事を読む

鳥クラミジア症 ~ クラミジア属によって引き起こされる細菌性疾患

鳥クラミジア症はChlamydia属(クラミジア属)によって引き起こされる細菌性疾患であり、人畜共通感染症でよく知られています。 本属は世界中...

記事を読む

唾液囊胞 ~ アヒルのくちばしの組織内に閉じ込められた唾液の蓄積

唾液腺の損傷、感染、または機能不全の結果としてアヒルのくちばしの組織内に閉じ込められた唾液の蓄積です。それは、獣医によって迅速に治療されなければ、唾液腺...

記事を読む

サルモネラ症 ~ 急性敗血症、関節炎、または呼吸器疾患として現れることもある

サルモネラ症はサルモネラ属の細菌によって引き起こされる感染性の細菌性疾患です。サルモネラはヒトと同様に広範囲の動物種に感染します。 サルモネラ...

記事を読む

腸管の吸虫症 ~ 寄生虫を含む淡水産の巻貝を食べることによってアヒルに感染します

腸管吸虫(Cyathocotyle bushiensisとSphaeridiotrema globulus)は、アヒルの下部小腸および盲腸に寄生し、損傷...

記事を読む

砂嚢虫感染症 ~ 特定の種類の回虫(線虫)によって引き起こされる寄生虫症

砂嚢虫感染症は、砂嚢虫(Amididostomum sppおよび、Epimidiostomum spp)と呼ばれる特定の種類の回虫(線虫)によって引き起...

記事を読む

アヒルのビタミンA欠乏症 ~ 新鮮な青菜や水鳥専用の飼料を与えましょう

ビタミンAは、必須の脂溶性分子であり、ビタミンAには2つの種類があります。 レチノイドと呼ばれる1つのグループは動物由来であり、レチノールが含...

記事を読む

眼の損傷 ~ アヒルやその他の水鳥では眼の損傷が比較的よく起こります

アヒルやその他の水鳥では、眼の損傷が比較的よく起こります。眼の損傷には、まぶた、眼の周囲の骨、眼球自体が含まれます。 眼の外傷にはさまざまな種...

記事を読む

眼感染症 ~ 眼の感染症には、ウイルス、細菌、真菌があります

眼の感染症には、ウイルス、細菌、真菌があります。また、患部の部分によって呼び方が異なります。例えば、結膜(まぶたの内側の膜と目の表面の内側の角)が侵され...

記事を読む

結膜炎 ~ アヒルでは片眼または両眼で発生します

結膜炎は結膜(まぶたの内膜と目の表面の内側の角)の刺激および炎症です。アヒルでは片側性(片目で)または両側性(両眼で)に発生します。結膜炎の原因には以下...

記事を読む

スポンサーリンク
広告336×280