水鳥は水草や藻類が大好物なのです

オヤツの水草
鴨やアヒルなどの水鳥は水草や藻類が大好物なので、良く田圃の用水路や川へ採りに行きます。種類はアナカリスやホテイ草とかウィローモス、なんでも良いです。但し、田圃の用水路へ採取しに行く場合は農薬散布前に採取しなければいけません。


アナカリスは比較的綺麗な川に生えていて、ホテイ草は池や沼地にに多く群生しています。


予め大量に採取しておいて、水を張った大型のプラ船に浮かべておけば枯れる事はありません。最近野菜とか果物が高騰していて中々買えないので、水草や藻類は大変助かります。水鳥類は少しの配合飼料と水草のみでも飼育できます。


水草の与え方はそのままでも大丈夫ですが、細かくした方が食べやすいでしょう。茎でも葉でも丸ごと食べますし、藻類ですとそのまま頭を突っ込んで濾し取るような感じで食べます。


次に水草や藻類の採取時期についてですが、アナカリス(オオカナダモ)ホテイ草・ウィローモスは5月~10月の小川や池でふつうに採取できます。できるだけ綺麗な河川で採取して良く洗って泥や汚れを落としてから与えます。


イシガメやクサガメも水草や藻類を好んで食べますので飼育用のプラ船に入れています。


アナカリス
アナカリス

アナカリス

ホテイ草
ホテイ草

ホテイ草(ホテイアオイ)

ウィローモス
ウィローモス

ウィローモス

この記事のURLとタイトルをコピーする
スポンサーリンク
336×280
キジと水鳥 仲田幸男
キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
336×280