若年性特発性てんかん(Juvenile Idiopathic Epilepsy) ~ 発作の際に頭部外傷などの怪我をして合併症を引き起こす危険性があります



若年性特発性てんかん(JIE)は、ヒトの良性家族性新生児痙攣(BFNC)症候群に類似した神経疾患です。


この疾患の特徴は、散発的な発作の発生で、子馬が1~2歳になると通常は消失します。発作の間、子馬は正常に見えますが、発作の際に頭部外傷などの怪我をして合併症を引き起こす危険性があります。

症状



●けいれん発作

●混乱

●失明

●頭部の擦れ

●抑うつ

●食べられない、授乳できない、飲めない

診断



●臨床兆候

治療



※抗けいれん薬

※支持療法

キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
336×280
スポンサーリンク
336×280