イソニアジド(Isoniazid) ~ マイコバクテリウム・アビウムによって引き起こされる鳥結核の治療に使用される薬剤



イソニアジドは、主にマイコバクテリウム・アビウム(Mycobacterium avium)によって引き起こされる鳥結核の治療に使用される薬剤です。


通常、他の結核薬と組み合わせて投与されます。

投与量



5~30mg/kg経口、12~24時間ごと。

キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
336×280
スポンサーリンク
336×280