ニワトリの心不全・突然死症候群



心不全(CHF)は、急速に成長するブロイラー(肉鶏)の品種では非常に一般的です。


これは、臓器のサイズに比べて、不自然に速い成長率と過度に大きい体重に起因します。


具体的には、呼吸器系と心臓です。 CHFは、鳥の心臓が各心拍に必要な全量の血液を送り出すことができなくなったときに発生します。


右心室(右側心不全として知られている)または左心室(左側心不全)、またはその両方にのみ影響する場合があります。


ニワトリが心不全を残した場合、通常、呼吸困難に関連する兆候が現れ、運動耐性が低下します。 右心不全のニワトリは、腹水や腹部に過剰な水分が蓄積する可能性が高く、肝臓のサイズが大きくなる可能性があります。

心不全の臨床兆候


●呼吸困難

●せき

●弱さ

●運動耐性の低下

●突然死

●浮腫

●腹部の拡大

●一時的な意識喪失

心不全の治療



●給餌の改善


給餌制限してください。


ニワトリは目の前に置かれた食べ物を食べ、いつ止めるかわからないからです(ブロイラーこれを行うために繁殖しました)。また、ブロイラー専用の飼料を与えないでください。


これは、急激な体重増加を促進するように配合されているためです。


新鮮な野菜や果物とともに、少量のレイヤーペレット(飼料)を与え、屋外へ出して良く運動させます。


●利尿薬


フロセミドは、蓄積する過剰な体液を取り除くために使用されると有益な場合があります。


●魚油サプリメント


人間の心不全などのリスクを減らすのに役立つことが示されています。

心不全の予防



ニワトリは目の前に置かれた食べ物を食べ、いつ止めるかわからないので、ニワトリの食事を制限します。


常に新鮮できれいな水を供給し、ブロイラー専用の飼料をを与えないでください。


これは、急激な体重増加を促進するように配合されているためです。


新鮮な野菜や果物とともに、少量のレイヤーまたは愛玩家禽用の飼料を与え、屋外へ放して良く運動をさせます。

広告
キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
広告336×280
スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告336×280