ハジロコチドリ・トウネン

ハジロコチドリ
ハジロコチドリ

●ハジロコチドリ

イギリスの鳥類学者スミス、ホスキング両氏はハジロコチドリの性質の実験で、大きな鏡を置いたところ、自分の姿を侵入者として攻撃するような動作をしました。


胸を張るような動作もしますが、これは雄の動作の一つです。スミス、ホスキング両氏はハジロコチドリの巣の近くに同種の標本を置いたところ、雌雄とも(雌の方が熱心に)それを侵入者として攻撃しました。


トウネン
トウネン

●トウネン

小型級の最小型シギの代表としてトウネンがあります。【当年】と書き、中国では椎鷸(シギ)といい、いずれも当年の仔鷸の意を含みます。

広告
キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
広告336×280
スポンサーリンク
広告336×280