植物毒中毒 ~ バイケイソウ 山藜蘆 Veratrum album var. grandiflorum(White hellebore)、ユリ科

5


コバイケイソウ V.stamineum

シュロソウ 藜蘆 V.nigrum var. japonicum



以上のものにはプロトベラトリン Protoveratrin C₃₂H₅₁NO₁₁ エルビン Jervin C₅H₃₇NO₃、他に2種のアルカロイドを含みます。


自然中毒は羊、馬におおく、牛、豚もある。

症状



羊の中毒症状は局所刺激、呼吸竝に運動障害、痙攣および麻痺で一般症状は食欲不振、流涎、嘔気、嘔吐、体温上昇、出血性下痢、疝痛、呼吸困難、虚脱等で通常10~20時間で斃死します。

療法



アルカロイド解毒法と胃腸炎には粘滑包摂剤を内服させる。


その他のアルカロイドを含有する植物は次のようです。

(1)ヒガンバナ Lycoris radiata

(2)キツネノカミソリ L.sanguinea

(3)ナツズイセン L.squamigera

(4)スイセン Narcissus tazetta var. chinensis

(5)ハマオモト Crinum asiaticum var. japonicum

(6)ヤマアイ Mercurialis leiocarpa

スポンサーリンク
336×280