馬のスポロトリコーシス(Equine Sporotrichosis) ~ 馬の皮膚および皮下の真菌性皮膚感染症



馬のスポロトリコーシスは、スポロトリックス・シェンキイ(Sporothrix schenckii)によって引き起こされる馬の皮膚および皮下の真菌性皮膚感染症です。


S.schenckiiは二形性真菌の一種で、世界中の土壌、植物、腐敗した植物の中に存在します。特に熱帯地域や高湿度の時期に多く見られ、気温が高くなると菌の繁殖が促進されます。

伝播



馬がS.schenckiiに感染するのは、通常は本菌を含む土壌または植物性物質で、汚染された開放創を介して起こります。

症状



●皮膚結節

●病変部は潰瘍化し、クリーム状の赤褐色から黄色の分泌物を排出します。

●硬い索状リンパ節

診断



●病歴

●臨床兆候

●身体診察

●皮膚細胞診

●病理組織学的検査

●免疫蛍光抗体検査

治療



※エチレンジアミン・ジヒドロヨウ素(EDDI)(有機ヨウ素化合物粉末)

経口飼料添加物として、最初の1週間は1~2mg/kgを1日2回投与し、その後1ヶ月間は0.5~1mg/kgを1日1回投与に減量します。

※ヨウ化ナトリウム

※ヨウ化カリウム

※代替療法

ケトコナゾールまたはイトラコナゾールの全身投与。

予後



良好

キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
336×280
スポンサーリンク
336×280