馬の耳ダニ(Ear Mites) ~ 馬の耳の炎症の原因となります



耳ダニ(プソロプテス・​クニクリ:Psoroptes cuniculi)は時に馬の耳の炎症の原因となります。


馬の耳ダニ侵入の兆候としては、過剰な耳垢、頭の揺れ、強い痒み、耳のこすりつけなどがあります。耳ダニは小さな白い虫で、肉眼ではほとんど見えません。


また、馬は誰かに耳を触られることに異常に敏感になることもあります。

症状



●頭部加振

●耳こすり

●痒み

●痂皮

●人が耳を触ると敏感に反応する

●過剰な耳垢

●耳の腫れ

診断



●臨床兆候

●身体診察

●内視鏡検査

治療



※ハエのコントロールおよび駆除

※抗炎症薬

※抗生物質

※イベルメクチンを配合したピレトリンを馬の耳に直接吹き付ける。

※耳の内側の皮膚に直接投与するフロントラインの外用薬

スポンサーリンク
336×280