腸の疾患(牛)一覧

サルモネラ症(Salmonellosis) ~ 成牛の下痢の最も一般的な感染原因の一つです

サルモネラ症は、サルモネラ属細菌による感染症であり、成牛の下痢の最も一般的な感染原因の一つです。 サルモネラはグラム陰性の桿菌で、サルモネラ・...

記事を読む

セレン欠乏症(Selenium Deficiency) ~ 食餌に十分なセレンを摂取していないウシに発生します

セレン(Se)欠乏症は、食餌に十分なセレンを摂取していないウシに発生します。 セレンは通常土壌中に存在するため、ほとんどのウシでは一般的な問題...

記事を読む

ルーメンアシドーシス(Rumen Acidosis) ~ 蹄葉炎、灰白質脳軟化症および肝障害と関連

ルーメンアシドーシスは、ルーメン(第一胃)のpHが低下しているために牛に起こる消化管疾患です。 粗飼料ベースの飼料を給与している牛のルーメンの...

記事を読む

リフトバレー熱(Rift Valley Fever) ~ 幼若な個体は最も感染しやすい

リフトバレー熱(RVF)は、リフトバレー熱ウイルス(RVFV)が媒介する人獣共通感染症です。RVFVはネガティブセンスの一本鎖RNAウイルスで、フレボウ...

記事を読む

壊死性腸炎(Necrotic Enteritis) ~ 子牛の非常に致死的な消化管疾患

壊死性腸炎は、ウェルシュ菌C型(Clostridial perfringens type C)細菌の感染によって引き起こされる、生まれたばかりの子牛の非...

記事を読む

クリプトスポリジウム症(Cryptosporidiosis) ~ クリプトスポリジウム原虫の感染によって引き起こされる

クリプトスポリジウム症は、クリプトスポリジウム原虫(主にクリプトスポリジウム・パルバム:C.parvum)の感染によって引き起こされる重要な人獣共通感染...

記事を読む

出血性腸症候群(Hemorrhagic Bowel Syndrome) ~ 成乳牛の非常に致死的で散発的な急性消化管疾患

出血性腸症候群 (HBS) は、成乳牛の非常に致死的で散発的な急性消化管疾患です。HBSの牛は、腸内で大きな血栓が発生し、閉塞を引き起こし、腸のサイズが...

記事を読む

ヨーネ病(Johne’s Disease) ~ 世界中の反芻動物、特に乳牛に感染する伝染性疾患

パラ結核とも呼ばれるヨーネ病は、世界中の反芻動物、特に乳牛に感染する伝染性疾患です。 これは、マイコバクテリウム・アビウム亜種・パラツベルクロ...

記事を読む

喉つまり(Choke) ~ 牛の食道の閉塞

喉つまりとは、牛の食道の閉塞の総称で、通常、異常な硬さの飼料および異物(わら、りんご、人参、削りかす、とうもろこしの穂軸など)の摂取によって引き起こされ...

記事を読む

子牛の下痢症(Calf Scour) ~ 下痢をしている子牛は脱水のリスクが高い

子牛下痢症は、子牛の下痢を引き起こすいくつかの胃腸疾患に関連する臨床徴候です。下痢をしている子牛は脱水のリスクが高く、下痢のために水分を吸収できません。...

記事を読む

鼓脹症(bloat) ~ 無治療では酸素不足による窒息死につながります

鼓脹症は、ウシや反芻動物によくみられる消化管の病気です。牛が、ルーメン内で起こる通常の微生物発酵過程で発生する発酵ガスを、げっぷや放出することができない...

記事を読む

第4胃変位(Abomasal Displacement) ~ 捻転や第四胃捻転のリスクが高くなり牛にとって致命的となることが多い

第四胃変位は牛の左側または右側に起こりうる可能性があります。第四胃とは通常、腹部の右下腹部と第7肋骨から第11肋骨の内側に位置します。 場合に...

記事を読む

気腫疽(Blackleg) ~ 急性熱性で急死または高致死率

気腫疽(きしゅそ)は、クロストリジウム・ショウベイ(Clostridium chauvoei)細菌により引き起こされる急性、発熱性、致死性の高い疾患であ...

記事を読む

スポンサーリンク
336×280