腹膜炎 ~ 一般的には過剰交配または過剰な産卵によって引き起こされる



腹膜炎はアヒルの腹膜が炎症を起こした状態で、卵の成分が誤って体中を移動し、腹部に沈着します。腹膜炎は、過体重のアヒル、遺伝的素因のあるアヒル、過剰に産卵するアヒルに多くみられ、一般的には過剰交配または過剰な産卵によって引き起こされます。

臨床兆候



●嗜眠

●過度に喘ぐ(あえぐような呼吸)

●食欲不振

●発赤や腫れ

●腹部腫脹

●体重減少

●黄土色の糞

治療



●積極的な支持療法

●抗菌薬

●手術

広告
キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
広告336×280
スポンサーリンク

水鳥専用ペレット飼料
スポンサーリンク
広告336×280