接触皮膚炎 ~ アヒル・カモ専用に配合された飼料を与えましょう



アヒルは羽毛での保温・保護に依存しているため、接触皮膚炎(接触性皮膚炎とも呼ばれます)はアヒルにとって非常に重篤になる可能性があります。


鳥の皮膚の健康状態は、栄養、環境、適切な免疫系の機能など、いくつかの要因によって影響を受けます。

症状



●皮膚の発赤

●羽毛喪失

●カサカサの皮

●皮膚病変

治療・サポート



●支持療法


●抗生物質


種類は、関与する特定の病原体および組合せに依存します。


●食餌管理


アヒルの現在の栄養状態を評価するための食餌分析を実施します。バランスが悪い飼料を与えている場合は、アヒル・カモ専用に配合された市販の飼料を給与して調整します。


●酸化防止剤


追加のビタミンとエキナセアを鳥に与えます。

予防



※アヒルやカモは、摂取したり、吸い込んだり、皮膚や羽毛に触れたりする可能性のある化学物質にさらさないでください。


※パンを含まない栄養バランスのとれた食餌を与える。

広告
キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
広告336×280
スポンサーリンク

水鳥専用ペレット飼料
スポンサーリンク
広告336×280