シサプリド(Cisapride) ~ 胃腸運動促進薬であり上部消化管の運動性を高めるのに役立ちます



シサプリドは胃腸運動促進薬であり、運動性増強薬として使用される第3世代のベンズアミドであり、上部消化管の運動性を高めるのに役立ちます。


シサプリドは、腸間膜神経叢からのアセチルコリン放出を活性化するセロトニン作動薬であり、これが次に消化管平滑筋を刺激します。


注意:シサプリドは、消化管運動の亢進が有害な場合(機械的閉塞、宿便、潜在的穿孔または消化管出血)には使用すべきではありません。


注意:シサプリドはケトコナゾール、イトラコナゾール、静注ミコナゾール、またはトロレアンドマイシン、エリスロマイシン、フルコナゾールおよびクラリスロマイシンと併用すべきではない。


これらの併用は致死的な心室性不整脈を引き起こす可能性があります。


注意:シメチジンと併用すると、シサプリドの吸収を増大させることがあります。

投与量



0.5~1.5mg/kgを8時間ごとに経口投与。

副作用



機械的閉塞、宿便、または潜在的な穿孔または消化管出血が消化管運動の原因である場合、有害である可能性があります。

広告
キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
広告336×280
スポンサーリンク
広告336×280