クロロキン(Chloroquine) ~ あらゆる種類のマラリアの治療に最も広く使用されています



クロロキンは抗マラリア薬の原型であり、クロロキン耐性熱帯熱マラリア原虫に起因する疾患を除き、あらゆる種類のマラリアの治療に最も広く使用されています。

投与量



5~25mg/kg経口

副作用



過剰摂取は致死的となる可能性があります。

広告
キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
広告336×280
スポンサーリンク
広告336×280