ヌカカ ~ ヌカカは雌だけが吸血します



ヌカカ(biting midges)、ヌカカは長角類(亜目)のヌカカ科に属します。本邦から200種以上知られていますが、脊椎動物を吸血し被害の認められるものは約20種です。


ヌカカは体長1~2mmの微小な種が多く、翅を重ねて休止し、翅に褐色の斑紋のあるものが多い。


触角は特有で14節からなり数珠状で、第1節が丸く大きい。ヌカカは雌だけが吸血します。


吸血活動は種により昼間性のものと夜間性のものがあります。

キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
336×280
スポンサーリンク
336×280