オータコイドと抗炎症薬一覧

セロトニンとその拮抗薬

セロトニン(serotonin)はトリプトファンから生成されるアミンですが、その化学名(5-hydroxytryptamine)から5-HTと呼ばれるこ...

記事を読む

カリジン(kallidin, リシル・ブラジキニン)

膵などの外分泌腺や腎などからもカリクレインが血中に分泌される。このカリクレインは腺性カリクレインと呼ばれ、キニノーゲンに働いてカリジンを生成する。 ...

記事を読む

ブラジキニン(bradykinin) ~ キニン類(kinins)

ブラジキニンは9個のアミノ酸からなるナノペプチドです。 生成 血清蛋白のプレカリクレインは活性化するとペプチド分解酵素のカリクレイン...

記事を読む

シメチジン(cimetidine),H₂拮抗薬 ~ 犬ではシメチジンの投与によって胃酸分泌は抑制されるがペプシン分泌への影響は弱い

シメチジンなどのH₂拮抗薬はヒスタミンのH₁受容体作動作用に影響することなく、H₂受容体作動作用だけに拮抗する。 犬ではシメチジンの投与によっ...

記事を読む

抗ヒスタミン薬(H₁拮抗薬, antihistaminics)

ヒスタミンのH₁受容体作動作用に特異的に拮抗する多数の薬物が知られており、抗ヒスタミン薬と呼ばれています。 化学 抗ヒスタミン薬に属...

記事を読む

ヒスタミンとその拮抗薬

体内ヒスタミンは過敏症の媒介物質であり、また胃分泌の支配物質だと考えられており、その拮抗薬が過敏症疾患や消化器潰瘍の治療薬として用いられている。 ...

記事を読む

スポンサーリンク
336×280