内部寄生虫一覧

ライリエティナ・テトラゴーナ(Raillietina tetragona) ~ 条虫症

ライリエティナ・テトラゴーナ:Raillietina tetragonaは、ニワトリの内部寄生虫として知られる条虫の一種です。 R.tetra...

記事を読む

ストロンギロイデス・アビウム(Strongyloides avium) ~ 鳥糞線虫

鳥糞線虫は、家禽の盲腸に寄生する糸状虫(または蟯虫)の一種です。 分布:S.aviumは世界中の熱帯および亜熱帯地域で最も頻繁に見られ、多くの...

記事を読む

ライリエティナ・マグニヌミダ(Raillietina magninumida)

ライリエティナ・マグニヌミダ:Raillietina magninumidaは、特にニワトリの内部寄生虫である条虫として知られています。 R....

記事を読む

ライリエティナ・エヒノボトリダ(Raillietina echinobothrida) ~ 条虫症

ライリエティナ・エヒノボトリダ:Raillietina echinobothridaは、ニワトリの内部寄生虫として知られる条虫の一種です。 R...

記事を読む

ライリエティナ・セスティシルス(Raillietina cesticillus) ~ 条虫症

有輪条虫:(ライリエティナ・セスティシルス:Raillietina cesticillus)は、サナダムシの一種で、ニワトリやその他の鳥類の内部寄生虫で...

記事を読む

シンガムス・トラケア(Syngamus trachea) ~ 気管開嘴虫(鶏開嘴虫)

シンガムス・トラケア:Syngamus tracheaは、気管開嘴虫と呼ばれ、気管、気管支、細気管支に感染する回虫の一種です。 外観:気管開嘴...

記事を読む

テトラメレス属(Tetrameres spp) ~ テトラメレス症

テトラメレス属:Tetrameres spp.は、小型の寄生回虫で、ニワトリ、七面鳥、ハト、ホロホロチョウ、アヒル、キジ、ウズラなどの前胃に寄生します。...

記事を読む

ヒメノレピス・カリオカ(Hymenolepis carioca) ~ 鶏膜様条虫

鶏膜様条虫:Hymenolepis cariocaは、条虫の一種で、鶏の内部寄生虫として知られています。H.cariocaは長さ40mmの扁平で分節した...

記事を読む

ヘテラキス・ガリナルム(Heterakis gallinarum) ~ 線虫

ヘテラキス・ガリナルムは、線虫の寄生虫です。一部のキジ目の鳥の盲腸、特にニワトリやシチメンチョウに寄生します。また、軽度の病原性を有する感染症を引き起こ...

記事を読む

ゴンギロネマ・イングルビコラ(Gongylonema ingluvicola)

G.イングルビコラは、ゴンギロネマ属の種です。世界中の膨大な数の動物に感染する旋尾線虫の1つで、感染はヒトとウシから鳥類までの動物の両方で認められていま...

記事を読む

オキシスピルラ・マンソニ(Oxyspirura mansoni) ~ マンソン眼虫

オキシスピルラ・マンソニ:Oxyspirura mansoniは、マンソン眼虫と呼ばれ、鳥類の目に感染する寄生性の線虫です。涙管とその関連腺の眼球表面お...

記事を読む

フィロフタルムス・グラリ(Philophthalmus gralli) ~ 眼吸虫感染症

フィロフタルムス・グラリ:Philophthalmus gralliは、人獣共通感染症の吸虫の一種で、鶏の眼の結膜嚢に寄生します。 涙腺の周り...

記事を読む

ディスファリンクス・ナスタ(Dispharynx nasuta)

ディスファリンクス・ナスタ:Dispharynx nasutaは、寄生性の回虫、またはAcuaria属の「胃虫」です。鶏の前胃(胃)と食道、そして時には...

記事を読む

アライグマ回虫 ~ バイリサスカリス・プロキオニス(Baylisascaris procyonis)

バイリサスカリス・プロキオニスは、アライグマ回虫として知られている、アライグマの一般的な寄生虫です。成虫のアライグマ回虫は7~28cmに達することがあり...

記事を読む

スカンク回虫 ~ バイリサスカリス・カラムナリス(Baylisascaris columnaris)

スカンク回虫:Baylisascaris columnarisは、スカンクやアメリカアナグマに見られる腸内回虫です。 彼らは糞便に寄生卵を産み...

記事を読む

キャピラリア属(Capillaria spp) ~ 毛細線虫症

キャピラリア属は毛細線虫とも呼ばれ、家禽や野鳥によくみられる線虫の一種。体長15~25mm (雄) 、35~80mm (雌) の非常に細い線虫です。 ...

記事を読む

漏斗状条虫(Choanotaenia infundibulum) ~ 条虫症

漏斗状条虫(チョワノテニア・インファンディブルム:Choanotaenia infundibulum)はサナダムシの一種であり、特にニワトリの内部寄生虫...

記事を読む

プロトゴニムス・マクロリキス(Prosthogonimus macrorchis) ~ 条虫症

一般に卵管吸虫と呼ばれるProsthogonimus macrorchisは、多くの種の野鳥によく寄生します。この寄生虫は五大湖の近くの米国とカナダの地...

記事を読む

鶏回虫 ~ アスカリディア・ガリ(Ascaridia galli)

鶏回虫は、ニワトリ、シチメンチョウ、クジャクの小腸、まれに盲腸や胃に寄生する線虫の1種で、体長は♂3-8cm、♀6-12cmまで成長します。 ...

記事を読む

水鳥肺虫(Cyathostoma bronchialis)

水鳥肺虫(シアトストーマ・ブロンキアリス:Cyathostoma bronchialis)は、鶏開嘴虫に似た線虫の一種で、アヒル、ガチョウ、七面鳥、場合...

記事を読む

ダバイネア属(Davainea spp.)

ダバイネア属種の(Davainea proglottina)は、非常に小型(0.5から2mm)の条虫であり、ニワトリやその他のキジ科の鳥類およびハトの十...

記事を読む

アモエボタエニア属種(Amoebotaenia spp.) ~ 条虫感染症

アモエボタエニア属はサナダムシの一種で、小腸や大腸などの消化管内に寄生する虫のことです。アモエボタエニア・クネアタ:A.cuneataは、ニワトリに寄生...

記事を読む

スポンサーリンク
336×280