F一覧

フロセミド (ラシックス) ~ 余分な塩分や水分を体外に排出する働きがあります。

フロセミドは利尿薬に属する処方薬です。​余分な塩分や水分を体外に排出する働きがあります。​心臓病、肝疾患、腎臓病などによって体内に体液がたまることで生じ...

記事を読む

フルニキシン-メグルミン(Flunixin-meglumine) ~ 非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)、鎮痛剤、解熱剤で、ショックや外傷の場合に使用されることがあります

フルニキシンメグルミンは、非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)、鎮痛剤、解熱剤で、ショックや外傷の場合に使用されることがあります。 通常、大型...

記事を読む

フルシトシン(Flucytosine) ~ アスペルギルス症の長期治療のために他の抗真菌剤と組み合わせて使用されることが多い抗真菌薬

フルシトシン(Ancobon)は、アスペルギルス症の長期治療のために他の抗真菌剤と組み合わせて使用されることが多い抗真菌薬であり、鳥がナイスタチンに耐性...

記事を読む

フルコナゾール(Fluconazole) ~ 家禽のヒストプラズマ症などの特定の真菌感染症の治療に使用される抗真菌薬

フルコナゾール(ジフルカン)は、クリプトコッカス症、アスペルギルス症、カンジダ症(素嚢の停滞:sour crop)、ブラストミセス症、家禽のヒストプラズ...

記事を読む

フルベンダゾール(Flubendazole) ~ 腸内寄生虫に対する家禽の駆虫剤として使用される広域スペクトルのベンズイミダゾール薬

フルベンダゾールは、腸内寄生虫に対する家禽の駆虫剤として使用される広域スペクトルのベンズイミダゾール薬です。 フルベンダゾールは、家禽に一般的...

記事を読む

フロルフェニコール(Florfenicol) ~ 抗生物質のアンフェニコールグループに分類される抗生物質の一種で最も頻繁に鶏の肺炎の治療に使用されます

フロルフェニコールは、抗生物質のアンフェニコールグループに分類される抗生物質の一種です。最も頻繁に鶏の肺炎の治療に使用されます。 フロルフェニ...

記事を読む

フィプロニル(Fipronil) ~ フェニルピラゾール系に属する広域スペクトルの殺虫剤

フィプロニルは、フェニルピラゾール系に属する広域スペクトルの殺虫剤です。​ フィプロニルは、アリ、甲虫、ゴキブリ、ノミ、ダニ、シロアリ、ケラ、...

記事を読む

フェンベンダゾール(Fenbendazole) ~ ほとんどの回虫と条虫に有効ですが殺滅しない毛細血管線虫もいます

フェンベンダゾールはベンズイミダゾール系駆虫薬である。​ブランド名には、Panacur(パナクール)、ヤギ、牛、馬用のSafeGuard(セーフガード)...

記事を読む

ファムシクロビル(Famciclovir) ~ アヒル肝炎のアヒルにおける種々のヘルペスウイルス感染の治療に使用されます

ファムシクロビル(ファムビル錠、ノバルティス)はアヒル肝炎のアヒルにおける種々のヘルペスウイルス感染の治療に使用されるヒト抗ウイルス薬です。 ...

記事を読む

スポンサーリンク
336×280