D一覧

ドキシサイクリン ~ グラム陽性菌およびグラム陰性菌また、クラミジア、マイコプラズマ、一部の原虫、およびいくつかのリケッチアに対しても活性を示す

ドキシサイクリンは、タンパク質合成を阻害することによって作用する広域静菌薬です。​テトラサイクリン系の他の類似薬には、オキシテトラサイクリン、テトラサイ...

記事を読む

ドキサプラム ~ 呼吸停止のある鳥などの緊急時に投与されます

ドキサプラムは、蘇生作用のある呼吸刺激薬です。これは、CPRなどの緊急事態の鳥、または呼吸抑制または停止のある鳥に投与されます。 投与量 ...

記事を読む

ジフェンヒドラミン (別名ベナドリル) ~ 一般的に使用される抗ヒスタミン薬

ジフェンヒドラミン (ベナドリル) は一般的に使用される抗ヒスタミン薬で、体内の天然の化学物質であるヒスタミンの作用を軽減します。アレルギー反応を起こし...

記事を読む

ジメルカプトコハク酸(DMSA) ~ 鳥の体から重金属を除去するために使用される新しいタイプのキレート剤のひとつ

サクシマー(ジメルカプトコハク酸、DMSA)は鳥の体から重金属を除去するために使用される新しいタイプのキレート剤の一つです。 これは、より迅速...

記事を読む

ジメルカプロール(BAL) ~ ヒ素化合物によって引き起こされる中毒の治療に使用されます

ジメルカプロール(BAL)は、ヒ素化合物によって引き起こされる中毒の治療に使用されます。また鉛、水銀、金の中毒に使用されることがあります。 保...

記事を読む

ジゴキシン(Digoxin) ~ うっ血性心不全の鳥に与えられ、腹水を減らすための抗不整脈薬です

ジゴキシン(ラノキシン)は、うっ血性心不全の鳥に与えられ、腹水を減らすための抗不整脈薬です。 保存/安定性:ジギトキシン錠は室温 (15~30...

記事を読む

ジアゼパム(Diazepam) ~ 抗不安薬、筋弛緩薬、催眠薬、食欲促進薬、および抗けいれん薬として臨床的に使用されているベンゾジアゼピン系の薬

ジアゼパム(Valium)は、抗不安薬、筋弛緩薬、催眠薬、食欲促進薬、および抗けいれん薬として臨床的に使用されているベンゾジアゼピン系の薬です。 ...

記事を読む

デキサメタゾン(Dexamethasone) ~ 強力なコルチコステロイドであり抗炎症薬でもあります

デキサメタゾン(デカドロン、デキサフォート)は強力なコルチコステロイド(より正確にはグルココルチコイド)と抗炎症薬です。 体のさまざまな部位の...

記事を読む

デスロレリン(Suprelorin) ~ ホルモンインプラントは雌鳥の生殖活動を低下させるために用いられる薬物療法の一種

デスロレリン(Suprelorin、Virbac)は、一般に「ホルモンインプラント」とも呼ばれ、鳥類において「適応外」で使用される皮下インプラントです。...

記事を読む

デフェリプロン(Deferiprone) ~ 経口鉄キレート剤、体内の余分な鉄分を取り除くために使われます

デフェリプロン(商標名フェリプロキス)は経口鉄キレート剤です。体内の余分な鉄分を取り除くために使われます。 剤形 溶液、錠剤 ...

記事を読む

メシル酸ダノフロキサシン(Danofloxacin mesylate) ~ 広範囲の細菌に対して活性を有する合成フルオロキノロン抗菌薬

メシル酸ダノフロキサシンは、グラム陰性桿菌、特に腸内細菌科(大腸菌、クレブシエラ、サルモネラ)およびブドウ球菌のようないくつかのグラム陽性球菌を含む広範...

記事を読む

D-ペニシラミン(D-penicillamine) ~ 鳥の重金属中毒を治療するために時々使用されるキレート剤の一種

D-ペニシラミン(クプリミン:Cuprimine、デペン:Depen、ジスタミン:Distamine)は、鳥の重金属中毒を治療するために時々使用されるキ...

記事を読む

スポンサーリンク
広告336×280