クリハラウロコウズラ Chestnut Bellied Bluescale

クリハラウロコウズラ
クリハラウロコウズラ


雄は腹部に大きい黒褐色の斑紋があり、此れで雌と区別できます。


胸にウロコ状のアミメの羽が沢山有り、羽冠は大きいのですが短く、羽冠の先が白くなっていて、他のウズラの羽冠とは違います。


全身は淡青灰色です。
広告
キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
広告336×280
スポンサーリンク

水鳥専用ペレット飼料
スポンサーリンク
広告336×280