飼育方法一覧

洋鳥を飼うためには

洋鳥とくにフィンチ類を飼うためには、是非守らなければならないことが沢山ありますが、第一に注意しなければならないのは脂肪過多にならない...

記事を読む

マガモの巣箱は段ボール箱を利用しています

飼育しているマガモは大体、3月頃~5月に掛けてが産卵期のようで、毎日1個または隔日にて産卵し、卵が7~10個程度貯まると抱卵を開始し...

記事を読む

孵化後14日目のコールダック雛の水浴び

孵化後、10日くらいからタライで水浴びをさせました。最初から水深が深いと溺れますから、足の着く深さから徐々に深くしていきます。 ...

記事を読む

『切腱法』空を飛べない様にするには

此れは主翼の一番先の関節の外側を通る腱を切って、翼を拡げて空を飛べないようにするものです。腱をただ切っただけでは再び腱が成長して結合...

記事を読む

『切骨法』空を飛べない様にするには

此れが一番普通に行われる方法で、初列風切り羽の全部を切り落とす方法で、永久的に飛べなくなり、また、方法も簡単で鳥もあまりショックを受...

記事を読む

食欲旺盛なマガモの中雛

成長期なのでたくさん餌を食べますし、活発に運動します。この時期に高品質の飼料は勿論のこと、ミルワームや青菜や水草・藻類を毎日与えます...

記事を読む

『切翼法』空を飛べない様にするには

この方法が最も簡単で誰にでもできます。しかし、7~8月の頃に換羽し新羽が伸びて来れば再び飛べるようになりますから、これは一時的に有効...

記事を読む

雄と雌の見分け方

雉類は一般に羽色と体の大きさから、雌雄の判定は容易で、生後一か月もすればベテランでなくても判定できます。しかし、外観では同形同色で同...

記事を読む

雛への給餌やトラブルについて

雛への給餌は最初、1日4~5回与えます。1回30分程度給餌いたします。1週間後には常時餌を与えておいて良いと思います。 雉...

記事を読む

育雛器・最初の餌付け

育雛器は製品の場合は、一つの箱内を中央で2つに区切り、一方の天井に電熱線を配して温室とし、もう片方は保温なしで雛の運動場としてありま...

記事を読む

フリーフライトで楽しむマガモ

マガモは孵卵器で孵化させて馴れ致すと飛び去っても又帰って来て楽しく飼うことが出来ます。我が家のマガモは飛び去っても自宅付近の水路でタ...

記事を読む

マガモの雛の孵化と孵卵器

マガモの雛は28日で孵化します。孵化した雛は濡れているので24時間孵卵器の中で過ごさせます。孵卵器は孵化した雛の育雛箱の役目もします...

記事を読む

鴨の雛の育て方と飼育用具

鴨やコールダックの卵を孵卵器で孵化させた場合の飼育方法ですが、まず飼育の為の衣装ケースを用意します。そして床材としてはキッチンペ...

記事を読む

水鳥類の飼い方

水鳥類の飼育は大変簡単で、鶏を飼うのと同様です。人工孵化の鳥は人に良く馴れますが、野外捕獲のものでも直ぐ馴れて人の手から餌を摂るもの...

記事を読む

初心者におすすめの水鳥類と雉類

初心者の方の最初の鳥として次の種類をおすすめしたいです。 雉類 ●金鶏 ●日本雉 ●高麗雉 ●ハッカン ●サンケ...

記事を読む

ウズラ、シャコ類の飼い方・増やし方

ウズラは小さい鳥ですから、飼育場も小さい面積があれば間に合うのが特徴です。飼育には金網床で飼う場合と、普通の土の上で飼う場合とがあり...

記事を読む

雉類の飼い方

雉類では産卵期の早いカラヤマドリ、サンケイ等は3月から産卵を始めますが、一般には4月から始まり、5月がピークで、6月には下火となりそ...

記事を読む

スポンサーリンク