うずら類一覧

ウズラの病気

ウズラで注意すべき疾病としては ニューカッスル病、マレック病、潰瘍性腸炎(ウズラ病)およびコクシジウム症などがありますが、ワクチンの普...

記事を読む

ヒメウズラ Painted Quail

雉科中最小の鳥ですが、インド、支那南部、アフリカなどに産します。本属には多数の亜種があります。脊面にはオリーブ褐色ですが、蒼灰色、黒...

記事を読む

カンムリシャコ Crested Partridge

此れは非常に美しい、また高価な鳥です。マレー半島とボルネオに棲む鳥で、森林地帯におり、昆虫と果実が主食である為、禽舎で飼う場合は蛋白...

記事を読む

イワシャコ Chukar Partridge

此れも種類は沢山ありますが、ウズラと雉の中間の大きさで、中々美しい色彩の鳥です。 ヨーロッパ南東部とアジアの一部に産します...

記事を読む

日本ウズラ Japanese quail

野生ウズラは本州、北海道、樺太、南千島、朝鮮、支那、伊豆七島、四国、九州、奄美大島、琉球、台湾、インドシナ北部、タイ、ビルマ、アッサ...

記事を読む

ウズラの雌雄の見分け方

アメリカウズラは雌雄で外観は似ていますが、然し多くの場合、特徴も現れており、外観で雌雄の判別が出来ます。 アメリカウズラの雌雄の見分け...

記事を読む

アリゾナ白マダラウズラ Mearns Quail

此れも稀種で高価です。メキシコに多いウズラではありますが、前のツノウズラと並んで、非常に美しい又、愛されるウズラです。 最...

記事を読む

ツノウズラ Mountain Quail

此のウズラが最も高価で、北米のウズラの中で一番大きく美しく立派だと言われています。 頭頂には非常に長い(長さ5~7cm)2...

記事を読む

クリハラウロコウズラ Chestnut Bellied Bluescale

雄は腹部に大きい黒褐色の斑紋があり、此れで雌と区別できます。 胸にウロコ状のアミメの羽が沢山有り、羽冠は大きいのですが短く...

記事を読む

ボブホワイト Bobwhite Quail

ボブホワイト=コリンウズラとも呼ばれています。此の種には、ブロンド・レッドおよびホワイト・ボブホワイトがおり、此の3種はボブホワイト...

記事を読む

ズアカカンムリウズラ Gambel’s Quail

カンムリウズラと良く似ていますが、頭頂が赤茶であること、雄の胸に黒の大きい斑紋があることが特徴です。また、脇羽も赤茶が強いこともカン...

記事を読む

スポンサーリンク