カンムリセイラン Crested Argus

此の鳥は日本の鳳凰の原形だと言われている鳥で、支那ででも霊鳥として取り扱われました。 原産地は安南、マレーですが、現在...

記事を読む

セイラン Great Argus

セイランは孔雀相当の大きい鳥ですが、小孔雀と近縁の鳥です。 孔雀が金銀の光沢があるのに対し、セイランは金属光沢はありま...

記事を読む

ベニジュケイ Temminck’s Tragopan

此の鳥も非常に美しく、支那で飼育者に幸運をもたらす鳥として、長年禽舎で飼われました。 繁殖期に喉から出す肉垂は他のジュケイ...

記事を読む

ヒオドシジュケイ Satyr Tragopan

5種のジュケイの内、本種が1番大きく立派で、又入手の割合が容易なものです。 然し、今、日本では東京の上野動物園が飼っている...

記事を読む

ジュケイ Tragopan

ジュケイは印度、ビルマ、支那の高山にいる鳥で、支那ではツノ雉と言っています。 中々立派な又高価な鳥ですが、適当な注意の下で...

記事を読む

16歳まで加入可能なペット保険のペッツベスト

小額短期保険会社と損害保険会社の違い 人気のペッツベストはペッツベスト小額短期保険株式会社です。 あれ? 保険は...

記事を読む

パラワン小孔雀 Palawan Peacock Pheasant

此れが一番美しい小孔雀だといわれているのですが、パラワン島だけに産します。 羽冠は長く、濃緑色で、金属光沢があります。雌も...

記事を読む

ジャーメイン小孔雀 Germain’s Peacock Pheasant

此の鳥はそう臆病ではありません。原産地では殆ど年中繁殖します。 即ち雛が大きくなって、母鳥から離れて独立出来る様になれば、...

記事を読む

灰色小孔雀 Grey Peacock Pheasant

此れは広範囲の地域に棲息し、シッキム、ブータン、ビルマ、トンキン、ハイナン、タイ、ラオス、ベトナム等にいます。 後述するジ...

記事を読む

小孔雀 Peacock Pheasant

小孔雀と名付けられていますが、後で述べますセイランに近似の鳥です。 両者は卵を1クラッチに2個しか産卵しません。 ...

記事を読む

チャボ(矮鶏)

チャボは愛玩用として誠に好適な鶏で、此れは小さい物ほど喜ばれるのです。 此れも東南アジアが原産地の様ですが、日本へは300...

記事を読む

土佐の尾長鶏

尾長鶏は朝鮮から来たものだという人もいますが、土佐の人々が東天紅とか小国から作出したものと見る可きで、日本だけにしかいない鳥で、欧米...

記事を読む

日本鶏とチャボ

(我が家の大和軍鶏) 日本鶏とチャボは雉の1種であります。鶏は前述の様にアカエリヤケイが家禽化したもので、其の歴史は非常に古く、7...

記事を読む

ヤケイ Junglefowl

鶏の先祖ヤケイとは? ヤケイは鶏の先祖として重要であり、また興味深いものです。 古代人は食用として、また、闘鶏用...

記事を読む

エボシ雉 Cheer Pheasant

分類学上、1種で1屬をなす極めて特異な鳥で、日本でも少しですが来ております。 ヒマラヤの西部と中央部に産します。外観はシル...

記事を読む

ミミキジ(カケイ) Brown eared-pheasant

大きくて立派な雉です。チベットから支那の北西部に棲む高山鳥で、高山にだけしかいません。 此の鳥は、他の雉にない特徴のある姿...

記事を読む

可愛いだけでは飼えないコールダック

ヤフオクを見ているとコールダックの種卵が1個、入札価格5,250円だって。 ちょっと高すぎですよね。 手放す方も...

記事を読む

くず米の埃とり

マガモやニワトリの主食餌としてくず米(玄米)を使用しています。くず米の入手先は農家から直接購入しています。 本来、くず米は...

記事を読む

ニジキジ Himalayan Monal

此れは羽毛に強い金属光沢を持つ大きい雉で、高山鳥の一つで3種あります。ヒマラヤニジキジ、スクレータニジキジ、支那ニジキジの3種ですが...

記事を読む

ミカドキジ Mikado Pheasant

ミカド雉は台湾の高山にだけしかいない鳥ですが、台湾には尚他にも2種の雉がいます。 即ちサンケイと台湾雉(リングネック)です...

記事を読む

スポンサーリンク