抗生物質の特性と鶏の病気治療

抗生物質の選択には注意が必要 獣医は抗生物質を、予測される細菌に対して使用し、且つ耐性菌が出現しないように気を使いながら使用してい...

記事を読む

鶏のマイコプラズマ病

鶏のマイコプラズマ病の概要 マイコプラズマ(M)は分類学的に細菌とはことなる一群の微生物です。鶏から分離されるMは9種類知られており、...

記事を読む

鶏コクシジウムの予防・治療・対策~その2

鶏コクシジウムの概要 コクシジウム症はアイメリア属原虫によって起こります。鶏に寄生のアイメリアは8種あり、種によって症状、寄生部位、病...

記事を読む

体調不良の大和軍鶏

大和軍鶏が病気になりました 2018/3/7日生まれの大和軍鶏の雄が、昨夜から体調に変化が見られましたので、今朝投薬しました。 ...

記事を読む

珍しいクサガメ

クサガメには5種類います 当地方のクサガメの種類(血統?)にはオオアタマクサガメ・日本産クサガメ・中国産クサガメ・交雑クサガメと今回の...

記事を読む

オオアタマクサガメや日本産クサガメが生息しているクリーク

巨大オオアタマクサガメが棲息中 ●ポイント① 水底は柔らかい泥地で、冬眠の際は中央部付近の泥に潜って冬眠します。 ●ポイント②...

記事を読む

仔犬や仔猫をパルボウィルスから守るための飼い主の対策

猫カフェっていらない 関東の有名な猫カフェで猫パルボウイルスがまん延しているのにも拘らず営業を続け問題となっています。(臨時休業中?)...

記事を読む

薬用シャンプーで疥癬や膿皮症予防

人にも感染るヒセンダニによる疥癬 疥癬(かいせん)とはヒゼンダニによる皮膚感染症の一種で、皮膚に赤い湿疹ができ強い痒みをひきおこします...

記事を読む

鶏脚疥癬にも効く六一〇ハップ(ムトウハップ)

六一〇ハップ(ムトウハップ)の効能 な、ナンと!ムトウハップを貰いました(しかもタダ)Uさま、ありがとうございます。 ムトウ...

記事を読む

犬の慢性炎症及び関節炎

お腹を壊しやすい、体質ではなく慢性炎症の可能性も お腹をくだしやすい犬や嘔吐することがよくあるという犬は胃腸が弱いという体質と決め付け...

記事を読む

犬や猫の眼や耳、デンタルケアの重要性

ペットも見た目だけではなく健康のためにも清潔に 体毛がびっしり生えた犬や猫は眼や耳に抜けた毛が混入しやすく、それが原因で眼ヤニや結膜炎...

記事を読む

ノミやマダニが媒介する恐ろしい病気

↑これがマダニです。マダニが持つ「SFTS(重症熱性血小板減少症候群)」で亡くなった患者さんの感染経路が猫からだった疑いが強いことが...

記事を読む

オウム・インコ類の病気

オウム・インコ類のヘルペスウイルス病 ヘルペスウイルス感染によって起こる致死的(50~90%)な急性感染症です。集団発生し、下...

記事を読む

手遅れになる前に!フィラリアの予防や対策してますか?

フィラリア症とは フィラリアとは寄生虫の一種であり、主に犬を宿主とすることが多い。 体内に侵入した後、循環器内に寄生...

記事を読む

オオアタマクサガメの子亀

オオアタマクサガメは希少? 同じ日に孵化した3歳位になるオオアタマクサガメの子亀です。5個産卵して5頭孵化したんですが、孵化して1年目...

記事を読む

にわとりの熱中症対策や予防

鶏小屋飼育は熱中症対策が必要 最近の記録的な猛暑で小屋飼育の鶏が全滅したとの話を聞きました。 そりゃそうですよね、連...

記事を読む

生き物飼育で大切なこと!それは『掃除』です!

生き物都合で行動する 生き物飼育で大切なのは1に掃除、2に掃除、3も掃除、全部掃除です。 犬や猫、鳥やカメも清潔でストレ...

記事を読む

マイフリーガードα猫用を滴下しました

ノミ・ダニの予防と駆除はお早めに 成猫にマイフリーガードαを滴下完了!なんかホッとします(笑) 子猫達ではウニにノミが居...

記事を読む

禿げタヌキを治療したいんだが~其の3

雄タヌキへの3回目のイベルメクチン投与が完了しました。 もう夏毛へと換わっていて、脱毛箇所もありませんし完治していると思われる...

記事を読む

クサガメへの投薬

片手がない雌のクサガメを長年飼育していると、産卵期の今時期は産卵場所を探して歩き回って、特に両後ろ脚の皮膚が擦り剥けて化膿する場合が...

記事を読む

スポンサーリンク