鶏脚疥癬にも効く六一〇ハップ(ムトウハップ)

スポンサーリンク
ムトウハップ
ムトウハップ

六一〇ハップ(ムトウハップ)の効能

な、ナンと!ムトウハップを貰いました(しかもタダ)Uさま、ありがとうございます。


ムトウハップ!良いですよ~昔、ハードな仕事をしていた時にムトウハップを良く使用していました。非常に良い薬(入浴剤)なので当時20本くらい大人買いしていたんです。


何が良いかって言うと当時は仕事柄、中々疲れが取れない、筋肉痛、疲労による慢性的?な睡眠不足に悩まされていたのですが、ムトウハップを入れたお風呂に入ると嘘のように疲れや筋肉痛が改善するし硫黄の効果でしょうかね?良く眠れるようになったんです。


コツというか、どうなんでしょう?温めのお湯にムトウハップをキャップ2杯入れて普段より長めにお風呂に入っていました。


最近、暑いじゃないですか?このようなハードな日でもムトウハップのお風呂に入っていると翌日もバリバリ動けるんですね、不思議です(≧∇≦)ノ。しかも、踵の角質?(皮が厚くなっている部分)もキレイに取れてツルンツルンになりますし、冬場は霜焼けにもなりません。女性も密かに愛用していたんじゃないでしょうかね?足湯とかさ…


本来は人間の疥癬治療やアトピー、子供のあせもとか皮膚病全般で使われていたそうです。


鶏脚疥癬にも効きます。鶏脚疥癬に使用する場合は、ムトウハップを水で薄めて歯ブラシで逆だっているウロコ部分を良くブラッシングして擦ります。1週間ほどで良くなりますよ。

ニワトリの疥癬治療
ニワトリ疥癬症とはニワトリアシカイセンダニが寄生して起る皮膚病で、ニワトリでは脚に増殖性の角化した痂皮形成と趾列の変形を認め、重症になると歩行困難となります。
ムトウハップ
ムトウハップ

1kgと440gの2種類があります。
ムトウハップ
ムトウハップ

知る人ぞ知る万能薬、ムトウハップ

入浴:あせも、しっしん、水虫、にきび、ただれ、あかぎれ、しもやけ、荒れ症、かいせん(疥癬)、いんきん、たむし、冷え症、神経痛、痔、リュウマチ、腰痛、肩のこり、うちみ、疲労回復、産前産後の冷え症、くじき、ひび
塗布:水虫、たむし、いんきん
湿布:神経痛、リュウマチ

確か、2008年に倒産しちゃったんで入手できないんですよね。残念!ファンは大勢いるとおもうんだけどなぁ~また製造・販売してくれないかな…


イオウが入ってないので浴槽や配管を傷めないおうち”おんせん”という商品もあります。
スポンサーリンク