高級セキセイインコ

高級セキセイインコ
高級セキセイインコ

イギリスに輸入されたセキセイインコは、約100年の間にイギリス人の好みの色彩の物となり、やがて単色の美しいものから、複雑な色彩をしたいわゆる色変わりのものを作り出しました。これが高級セキセイインコで、その身体も大きく、スタイルも直線に近いものが要求されるようになりました。


この高級セキセイインコが作り出されたのは、第二次世界大戦中のことです。


当時、イギリスは大変に困っていましたが、それでも熱心に改良を行ったのです。此れで、イギリス人がどんなにセキセイインコを愛好しているかが分かります。


従って、多くの作出家が居るわけで、それぞれ自分の作り出したものに自分の名を付けて呼んでいます。

●アカメセキセイインコ
全身が美しい黄色をしていて、目が赤いので一般にはアカメセキセイインコと呼ばれ、本名はルチノー


●ブルーセキセイインコ
全身が美しいブルー色をしていて、目の覚めるような色彩です。高級セキセイインコの基本的な品種です。


●キングセキセイインコ
背中にさか毛のあるのが特徴で、これをうまく固定することに成功しました。キングと呼んでいます。


●ボンテンセキセイインコ
キングセキセイインコのうち、頭の上にもさか毛のあるものをボンテンキングと呼び、10万円くらいします。
NEXガード
キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
スポンサーリンク