蹴爪のメンテナンス

蹴爪が伸びて先端が尖ってきたのでカットしました。用意する道具は糸鋸と粗目のサンドペーパーのみです。


蹴爪のメンテナンス
蹴爪のメンテナンス



出血させたくない派なので、蹴爪の先端から5mm位のところでカットしました。


蹴爪のカットなんて1分も掛からないので、伸びてきたらその都度カットします。


蹴爪のメンテナンス
蹴爪のメンテナンス

(カット前)


蹴爪のメンテナンス
蹴爪のメンテナンス

(カット後)


カットした後は、サンドペーパーで角を落として終了です。


蹴爪を伸ばしたままにしておくと歩行トラブルや身体を傷つけることがあるので、定期的なメンテナンスが必要です。
広告
キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
広告336×280
スポンサーリンク
広告336×280