27歳が580億円を1日で補償できる世の中って・・助かった【530億円ハッキングされるも全額補填】

仮想通貨
仮想通貨


1/26日にコインチェックが530億円相当の仮想通貨NEM(ネム)をハッキングされる事件が起こりましたが皆様如何お過ごしでしょうか?


冗談はさておき、2日後の1/28日にはコインチェックの自己資金から、全額補填すると速報が入りました。


コインチェックのセキュリティがずさんでハッキングされ巨額の損失を出して「コインチェックはもう駄目だ」と思った矢先にまさかの自己資金での補填


【はれのひ】が倒産して社長が雲隠れというパターンか?との世間の予想を裏切り、ユーザーへの金額保証をしたコインチェックは凄いですね。


ですが、巷ではコインチェックは儲かってるから530億円くらいの損失は穴埋めしてくると予想していました。


セキュリティがずさんで、ハッキングされてしまうという汚点を作ってしまったコインチェック、これを機により強固なセキュリティを導入するでしょう。


そして驚いたのが、コインチェックには530億円の補填を行えるほどの資金力があるという事が判明したので、むしろトラブルを乗り越えてユーザーの信用は上がったと思います。


ただですね、金融経験がほとんど無いコインチェックは安心して使えない!?というユーザーもいると思いますね・・・


仮想通貨のメリットはハードルの低さ、此れに尽きます。FXや株式投資は専門用語が多く、ルールを把握するまで大変です。


テクニカルだのチャート分析だの、投資初心者にはハードルが非常に高いのです。


一方で、仮想通貨への投資は、ただ値上がりしそうなコインを買うだけ。競馬よりも簡単です。


株やFXは難しくて出来ないという層でも、簡単に仮想通貨にin出来ます。


このハードルの低さと、ボラティリティの高さがギャンブル大好きな日本人とマッチしているというのもデカイですね。


おまけに仮想通貨市場は、今の所、暴落は時折あれど右肩上がりの状態なんです。みんなやってます。


おまけに1000円、1万円といった少額からでも買えますし、1ビットコイン=200万円でも、0.01BTCなら2万円ですからね。


小数点単位で購入できるというのが、仮想通貨の強みの1つです。


当方はビットフライヤーを使っていますが、はじめての人でも簡単に登録できすぐ仮想通貨を手に入れることができます。使いやすさとチャートの見やすさで毎日チャートを見るのが楽しくなります。
スポンサードサーチ