ジャーメイン小孔雀 Germain’s Peacock Pheasant

スポンサーリンク
ジャーメイン小孔雀
ジャーメイン小孔雀


此の鳥はそう臆病ではありません。原産地では殆ど年中繁殖します。


即ち雛が大きくなって、母鳥から離れて独立出来る様になれば、再び産卵して雛を孵します。雄に羽冠はありません。頭、下喉、頸は黒色で、細かい白の斑点があります。喉の上部は白色です。


身体の上部は黒褐色で、バフ色の斑点があり、襟羽や翼には金属光沢を持つ青紫に黒の輪と、薄い褐色の縁のある大きい円紋があります。


此の円紋は背や腰にはありません。


雌の襟羽や翼における斑紋は三角形で、金属光沢の青色にバフ色の上縁があり、生地は黒色です。
スポンサーリンク