鶏痘(届け出伝染病)

鶏痘:蚊に刺されないように防虫対策をしましょう!
鶏痘:蚊に刺されないように防虫対策をしましょう!

病名
鶏痘

病因
鶏痘ウイルス

主な宿主

発症日齢
全日齢(1ヶ月齢前後から初産鶏に多い)

病気の伝播
遅い、吸血昆虫、接触

死亡率
皮膚型:単独感染では低い

粘膜型:高い(ときに30~50%)、合併症により死亡率が増加

症状
産卵の低下・停止

粘膜型:呼吸症状

肉眼病変
皮膚型:全身無毛部の発痘

粘膜型:咽頭、鼻腔、気管粘膜などの発痘、チーズ様偽膜形成、鼻腔、鼻涙管・眼窩下洞粘膜の肥厚・内腔に滲出物貯留

診断
臨床・組織所見

細胞質内封入体検出

ウイルス分離・血清反応:有用ではない

予防・対策
ワクチン

NEXガード
キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
スポンサーリンク