カワセミ

カワセミ
カワセミ

腰のルリ色の美しい小型の鳥で、水辺にじっと留まり、水面に出てくる魚を見つけると、矢のように突っ込んで捕らえます。またツーっと鳴いて弾丸の様に水面上を飛びます。


カワセミの類は、土手などの土に横穴を掘って、その奥に卵を産みます。魚を捕らえる尖った嘴は、穴を掘るためにも大いに役立ちます。巣材には、魚の不消化の骨を吐き出したものを用います。

NEXガード
キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
スポンサーリンク