クロエリハクチョウ Black-necked Swan

クロエリハクチョウ
クロエリハクチョウ


小型のハクチョウで、頭部と頸の全部が黒色で他は純白、脚はピンクで尚、嘴の基部には赤色のコブがあり大変色彩的に美しいです。


此のトサカ様のコブは未成鳥にはありません。南米のブラジル南部、ウルグアイ、パラグアイに産します。


日本には数羽しかいないのですが、欧米では繁殖もなされてかなりストックも出来ているようです。


卵は長円形で、34~36日が孵化日数です。
NEXガード
キジと水鳥 仲田幸男 昭和46年12月20日 ASIN: B000JA2ICE 泰文館 (1971)
スポンサーリンク
スポンサーリンク