『大和軍鶏』2018年11月20日孵化ですから本日で88日

相変わらず呼び鳴きして親鳥にべったりですが、順調に育っています。まだまだ寒暖差が激しいので暫くは暖房の効いた屋内での管理が無難なよう...

記事を読む

雛への給餌やトラブルについて

雛への給餌は最初、1日4~5回与えます。1回30分程度給餌いたします。1週間後には常時餌を与えておいて良いと思います。 雉...

記事を読む

はじめて孵化させたコールダック

コールダックをご存知でしょうか?成鳥になっても手の平に乗せられるサイズの世界一小さいアヒルです。特徴としては、ふつうのアヒルより嘴が...

記事を読む

育雛器・最初の餌付け

育雛器は製品の場合は、一つの箱内を中央で2つに区切り、一方の天井に電熱線を配して温室とし、もう片方は保温なしで雛の運動場としてありま...

記事を読む

フリーフライトで楽しむマガモ

マガモは孵卵器で孵化させて馴れ致すと飛び去っても又帰って来て楽しく飼うことが出来ます。我が家のマガモは飛び去っても自宅付近の水路でタ...

記事を読む

雉類・水鳥類の電気孵化法

電気孵卵器には2種類あって、静的法によるものと動的方法を採用したもので、前者は平面孵卵器、後者は立体孵卵器として市販されています。...

記事を読む

マガモの雛の孵化と孵卵器

マガモの雛は28日で孵化します。孵化した雛は濡れているので24時間孵卵器の中で過ごさせます。孵卵器は孵化した雛の育雛箱の役目もします...

記事を読む

雉類や水鳥の孵し方・孵化のさせ方

自分が産んだ卵は自分で孵す事が自然で最良の方法だと考える人がいるかも知れませんが、前にもふれた様に雌は抱卵以後卵を産まなくなりますし...

記事を読む

水鳥は水草や藻類が大好物なのです

鴨やアヒルなどの水鳥は水草や藻類が大好物なので、良く田圃の用水路や川へ採りに行きます。種類はアナカリスやホテイ草とかウィローモス、な...

記事を読む

鳥類の人工授精で用いる雌鳥について

雌鳥について 満足な結果を得るためには、雌は次の条件が必要です。 1,産卵中であること、或いは怪我をしても良い鳥であ...

記事を読む

万能生餌のミルワーム

鴨や鶏が大好物のミルワームです。年中与えていますが、特に産卵期には多給します。あと、体調不良で食欲のない個体や雛、病鳥・老鳥などでも...

記事を読む

鳥類の人工授精で用いる雄鳥について

満足な結果を得るためには、雄は次の条件が望ましいです。 1,成鳥で、健康で且つ其の種属の代表的なもの。 2,性的...

記事を読む

良く馴れていたカルガモ

用水路でカラスに襲われていたところを保護したカルガモです。恐らく孵化して2~3日程度位だったと思います。翼の部分が血だらけだったし、...

記事を読む

鳥類の簡単な人工授精法

簡単な人工授精法は家禽、雉類、水鳥類の多産に役立ちます。それには、実際の操作法と鳥の解剖学の知識があれば十分です。繁殖家は自分の飼っ...

記事を読む

二ホンイシガメの魅力

2012年から我が家にいるニホンイシガメ(♀)です。当時、関西の方から里親として預かった個体です。当時、甲長22cmでしたが、7年経過し...

記事を読む

鳥類での人工授精法の利点

野生鳥は一般に自然受精によって繁殖をするのですが、新しく人工授精法が野生鳥にも広用されて来ています。本法は既に家畜家禽の改良増殖に非...

記事を読む

鴨の雛の育て方と飼育用具

鴨やコールダックの卵を孵卵器で孵化させた場合の飼育方法ですが、まず飼育の為の衣装ケースを用意します。そして床材としてはキッチンペ...

記事を読む

水鳥類の飼い方

水鳥類の飼育は大変簡単で、鶏を飼うのと同様です。人工孵化の鳥は人に良く馴れますが、野外捕獲のものでも直ぐ馴れて人の手から餌を摂るもの...

記事を読む

保護したヒドリガモ♂(放野済み)

テグスに両翼がきつく絡み合ってぶら下がっていたところを保護したヒドリガモです。テグスを切って直ぐに放したのですが、ダメージが...

記事を読む

初心者におすすめの水鳥類と雉類

初心者の方の最初の鳥として次の種類をおすすめしたいです。 雉類 ●金鶏 ●日本雉 ●高麗雉 ●ハッカン ●サンケ...

記事を読む

スポンサーリンク